10周年の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メールに使える文例

10周年の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メールに使える文例

10周年の挨拶のポイントとしては、何かを開始してからの最初の節目としてを表現する必要があるでしょう。会社であったり、組織などにおいて行われることがありますが、開始当初においてはできるだけ長く継続することをと願って始まったと考えられます。

10周年の挨拶のポイント

10周年の挨拶のポイントとしては、何かを開始してからの最初の節目としてを表現する必要があるでしょう。会社であったり、組織などにおいて行われることがありますが、開始当初においてはできるだけ長く継続することをと願って始まったと考えられます。それについてなんとか10年目に突入したことについてを伝えるような内容にしていくようにします。最初においてはとにかくお礼を述べるようにして、結びはこれからのことを表現します。

10周年の挨拶の書き出しのポイント

10周年の挨拶の書き出しのポイントとしては、まずはいつその事実になったかについてを知らせる必要があるでしょう。会社であれば創立記念日などがあります。それについては組織の人などは知っていますが、それ以外の人は知らないこともあります。いつ10年に達するのかについてを記載するようにします。その上でこの10年が達成できたことについて感謝の気持、お礼の気持を伝えるようにしなければいけません。皆様おおかげなどです。

10周年の挨拶のスピーチに使える書き出しの例文

皆様に慎んでご挨拶申しあげます。弊社は、おかげさまで創立10周年を迎える事となりました。これもひとえに、皆様方のご支援の賜物と深く感謝申し上げます。弊社は2005年、私が25歳の時に設立しました会社になります。インターネットや携帯電話の普及も徐々に高まるなか弊社のサービスがどうなっていくのかまだ未知数の時でした。いまこうして10周年を向かえる事ができましたのも皆様方のご指導とお力添えのおかげと感謝しております。

10周年の挨拶の手紙に使える書き出しの例文

弊社は、おかげさまで2014年5月10日で設立10周年を迎えることとなりました。一つの節目ともいえるこの日を迎えることが出来ますのも、ひとえにお客様、パートナー様、弊社社員をはじめとする皆様に支えられてのことであり、心より感謝の意を表し、この場を以て御礼かたがたご挨拶を申し上げます。10年前の2004年5月、弊社が設立された当時はまだまだ弊社で提供しているサービスの認知がされていない頃だと認識します。

10周年の挨拶の使える書き出しの例文

弊社は2015年10月20日をもちまして、おかげさまで設立10周年を迎えることができました。設立から1つの節目ともいえるこの日を迎えることが出来ましたのは、これもひとえにお客様、取引先企業様、そして当社従業員に支えられての事と心より感謝申し上げます。振返りますと、これまでの10年間はインターネット業界の急速な成長とともに社会を取り巻く環境がめまぐるしく変化してきました。その変化の中、当時から変わらない考えがあります。

10周年の挨拶のメールに使える書き出しの例文

とうとう、10周年を迎えることができました。2004年の11月11日から数えて、10年が経ったわけです。どんなことでも、毎日10年やり続けられたら、一丁前になれるとある作家の方が言われていました。このことばを、一番信じていたのは、私達だったのかもしれません。大変なようで意外に短い期間のようでしたが、そして、とうとう待ち望んでいた10年に到達しました。これもひとえに皆様のおかげであると感謝をしております。

10周年の挨拶のビジネスに使える書き出しの例文

初春の候、ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。日頃は格別のお引き立てをいただき、ありがたく御礼申し上げます。さて、このたび弊社は創立10周年を迎えるに至りました。皆様方のご支援、ご厚情による賜物と深く感謝いたしております。10年前に設立したことが昨日のことのようです。良いサービスを実現することに、日々全力をあげてきました。それがいつの間にか10年との短いような長い年月へつながってきたのでしょう。

10周年の挨拶の書き出しについてのまとめ

10周年の挨拶の書き出しのまとめとしては、これまでのことについての感謝を述べることになるでしょう。できるだけ多くの人に対して、また身内についても感謝の言葉を入れるようにするのがよいでしょう。会社であればお客さんへの感謝、取引先への感謝の気持もあるでしょうが、社員などの関係者の努力がなくてはできないことでもありますからそれについても言葉として入れるようにしておけばより広い人たちに伝えることができそうです。

10周年の挨拶の結びのポイント

10周年の挨拶の結びのポイントとしては、これからのことについてを記載することになるでしょう。10周年で終わりであればその必要はありませんが、おそらくはこれからも継続していくことになります。ですからそのことを言葉として表現するようにしていくのが良いかもしれません。何か具体的に現在進めていることがあるのであればそういったことを中に入れることもあります。それによって期待をしてもらうことが出来る場合があるでしょう。

10周年の挨拶のスピーチに使える結びの例文

いまこうしてやって来れたのは、いままで弊社を支えてくれたスタッフなしにはありえなかったことだと思います。本日より弊社は次の10年を向かい新しいスタートにつきます。創業の精神である有用なサービスを提供ためにこれからも画期的でありながら普遍的なものを作りつづけたいと思います。そしてこの創業の場を盛り上げ、関係者と共にこの地の可能性を追求していきたいと思っています。今後も更なるご支援を賜りますよう心よりお願い申し上げ、ご挨拶に代えさせて頂きます。

10周年の挨拶の手紙に使える結びの例文

世界的に注目を集める弊社提供サービスの注目が高まる中、弊社は設立10年で培ってまいりましたノウハウや研究成果を以てこれからも革新的な技術開発に取り組み、人々に感動を与えるサービスの提供に全力で取り組んでまいります。長かったようでもあり、短かったようでもある10年ですが、成長させてくれたことには変わりありません。ぜひ、今後も弊社の挑戦にご期待ください。また、皆様には変わらぬご愛顧を賜りますよう、何とぞよろしくお願い申し上げます。

10周年の挨拶の使える結びの例文

次の10年に向けて新しいスタートを切るにあたりどのようなことが必要になってきているかを日々考えてきました。私どもは伝えること、元気になること、頑張りたい人たちのきっかけとなり、力いっぱい背中を押す役割になることができますよう、幅広い視野を持ち常にチャレンジ精神を持って、皆様のご期待にお応えできるよう従業員一同最大限の努力をしてまいります。今後も格別のご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

10周年の挨拶のメールに使える結びの例文

これからの10年については、これまでの10年とは違って、より変化していくことが必要になる年月になるかもしれません。できれば20周年や30周年などまで行きたいと考えています。そこまでは行けるような気がしていますので一歩一歩前に進んでいきたいと考えております。ご迷惑かもしれませんが、皆様のご期待に添えますよう精進をいたしますので、ご期待をお願いたします。今日まで、本当にありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

10周年の挨拶のビジネスに使える結びの例文

創立以降事務所移転であったり、サービスセンターの新設、新サービスの提供などを行ってきました。現在は社員も100人を超え、より大きなご要望、ご期待に応えられるようになりました。つきましては、この創立10周年を機に、社員一同心を新たにしまして、皆様に夢を提供することが出来るサービスを提供するとして社業の発展に専心いたす所存ですので、なにとぞ皆様方の従来にましてのお引き立て、ご支援のほどを心からお願い申し上げます。

10周年の挨拶の結びについてのまとめ

10周年の挨拶の結びのまとめとしては、お礼を述べることがあります。お礼については前半にも記載することになります。前半についてはこれまでのことについてのお礼を表現することになります。そして結びにおいて記載するのはこれからについてのお礼になります。お礼だけでなくお願いとして表現することもあります。これからも頑張っていくので、支援をしていただけるとありがたいですとの文章を入れていくと整えることが出来るようになります。

10周年の挨拶の全体的なまとめ

10周年の挨拶の全体的なまとめとして、前半部分においてはこれまでの10年についてを記載するようにします。スピーチではより語りかけるように表現すると良いかもしれません。手紙になるとどうしても堅苦しくなることもあります。また手紙の場合はあまり長く記載できない場合があります。スピーチであればこれまでの経緯などについてもより細かく話す事ができます。創立時の秘話などを入れていくと聞いている人などからも楽しんでもらえるかもしれません。手紙であったり、ビジネス的に作成するときにおいては例文などに当てはめるようにしながら作成するとまとまりやすくなります。前半分と後半部分に関しては多くの例文などがありますから、それを利用します。文字として印刷などがされるとどうしても長いものは敬遠されることがありますから、ピンポイントにまとめながら記載するようにします。メールに関しては手紙やビジネスに比べると少し砕けたような表現を使うことができます。しかしあまり長い文章にすることはできませんので、こちらについても内容はできるだけ簡略化して作成するようにします。いつ10周年を迎え、それに対する感謝を簡単に述べていくようにするとわかりやすくなります。

pixta_12650499_S

季語の挨拶5月下旬の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・...

季語の挨拶5月下旬の挨拶のポイントとしましては、やはりすごしやすい気候を強調し、あまり長々と話すというよりわかりやすく簡...

pixta_1786035_S

文化祭校長の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メールに...

やはりこの場合、様々な学校においての文化祭校長の挨拶にあたるものなので、スピーチ・手紙・メールのいずれにおいても、それぞ...

pixta_10907086_S

忘年会乾杯の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メールに...

一年を締めくくる大切な行事といえば、真っ先に思いつくのが忘年会。忘年会乾杯の挨拶がつきものですが、どのように挨拶すればよ...

Business people in bar.

懇親会の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メールに使え...

懇親会の挨拶はスタートを切る大切な言葉です。まずは集まって頂いた方々に感謝を伝えましょう。懇親会はみんなが揃わないと開催...

pixta_15866256_S

町内防災訓練で会長の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・...

東北における大震災以降、日本国内における防災意識は非常に高まるようになってきました。国だけではなく、地方自治体においても...

pixta_6514002_S

時候の挨拶3月上旬の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・...

3月上旬は、早春や初春、春寒などの言葉が相応しい季節です。早春は、3月中旬頃まで使われますが、3月の場合、春分の日を境に...

pixta_13506603_S

成人式手締めの挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メール...

この成人式手締めの挨拶においては、やはり初めて成人となった若者である参加者達にとっての記念すべき行事といえるものなので、...

pixta_9223359_S

葬儀進行の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メールに使...

葬儀進行の挨拶のポイントは、落ち着いて、確実にシナリオの通りに実行していくことです。喪主を含めて、親族たちはいつもこのよ...

pixta_13066693_S

結婚式披露宴主賓の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メ...

ここでは、結婚式披露宴主賓の挨拶としていかにふさわしい挨拶文を作成していくかが目標になるものといえます。スピーチ・手紙・...

pixta_4318823_S

閉店の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メールに使える...

お店や営業所など運営するにあたり、何らかの諸事情によりお店を閉店させなければいけない場合があります。そういった場合、今ま...

Leadership

総会の挨拶やスピーチ...

総会の挨拶やスピーチ、手紙やメールは使う機会がそれほどな...

pixta_1708116_S

役員年末の挨拶やスピ...

役員年末の挨拶のポイントにおいては、まずこの1年について...

pixta_15516344_S

三回忌法要の挨拶やス...

三回忌法要の挨拶は三回忌法要のときに遺族を代表する施主が...

japanese

季節の挨拶12月下旬...

12月と言えば年末で一番忙しい時期です。個人も法人も年始...