住居移転の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メールに使える文例

住居移転の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メールに使える文例

住居移転の挨拶は、まず、現在すんでいるところの隣近所に対する挨拶と新たにすむところの隣近所への挨拶に分かれます。現在すんでいるところの隣近所に対する挨拶のポイントは、これまで生活する中で隣近所あるいはその地域でお世話になった人たちに丁寧な挨拶をすることです。

住居移転の挨拶のポイント

住居移転の挨拶は、まず、現在すんでいるところの隣近所に対する挨拶と新たにすむところの隣近所への挨拶に分かれます。現在すんでいるところの隣近所に対する挨拶のポイントは、これまで生活する中で隣近所あるいはその地域でお世話になった人たちに丁寧な挨拶をすることです。ちょっとした贈り物とともにメッセージカードなどに感謝の意を表すのもいいと思います。次に新たにすむところの隣近所にはこれからお世話になる旨の言葉とちょっとした贈り物をもっていくことがいいと思います。

住居移転の挨拶の書き出しのポイント

現在すんでいるところの隣近所に対する挨拶については、具体的に誰に、どのような場面で、どのようなお世話になったかをしっかりと書いたほうがいいと思います。話題に具体性があればあるほど実感とともに、共通の思い出も思い出され、いいのではないかと思います。また、新たにすむところの隣近所には、これからお世話になることへのお願いの挨拶とともに、これから、この地域でどのような行事があるのかなどの地域のしきたりを十分に教えてもらえるような書き出しがいいのではないでしょうか。例文で示したいと思います。

住居移転の挨拶のスピーチに使える書き出しの例文

こんにちは。これまでお世話になりました。○○です。この度、転勤に伴いまして、今の住まいから引っ越しすることになりました。これまで、地区の行事で微力ながら、地域の方々とともに頑張ってきたつもりです。早朝からの清掃活動や年末年始の地区のお祭りの準備など思い出がいろいろと思い浮かんで参ります。本当にありがとうございました。住まいは移りますが、ときどき寄らせていただきますので、その際にはこれまで同様のお付き合いをしていただけるとうれしいです。

住居移転の挨拶の手紙に使える書き出しの例文

私こと○○の定期移動により、今の住まいを転居することになりました。皆様におかれましては、これまでいろいろとお世話になりましてありがとうございました。今でも思い出されますのは、地区の運動会の運営係のことです。はじめてのことですので、なにも分からない私に対して、優しくまたは厳しくご指導いただいたおかげで例年以上に盛り上がる運動会になりました。また、早朝から始まる地区の清掃活動も取りまとめ役としては十分にはできなかったと思いますが、皆さん方のご協力で無事終えることができました。

住居移転の挨拶の使える書き出しの例文

この度、職場の定期移動に伴いまして、この地区に転居して参りました○○といいます。これから、ご近所様にはいろいろとご迷惑をお掛けすることがあるかもしれませんが、できるだけ早く地区の行事やしきたりを知って、地区に馴染んで参る所存ですのでなにとぞよろしくお願い申し上げます。まずは、夏にあるとお聞きしました盆踊りの運営を申し受けましたので、この成功のために一生懸命に働こうと考えております。何も分からないものですからご迷惑のおかけするかもしれませんが、その点はご了承ください。

住居移転の挨拶のメールに使える書き出しの例文

メールでは失礼かと考えましたが、早い方がいいと思い、住居移転の挨拶を申し上げます。この度、職場の定期移動のため、長年お世話になりましたこの土地を離れることになりました。これまで、地区の行事に力不足ながら関わらせていただきまして、本当にありがとうございました。さまざまなことが、思い出されますが、中でも、初めて経験させていただきました、地区の運動会の運営係のことです。準備するものをはじめ、プログラム作成や出場者へのお願い、各種団体へお連絡など全くわからないことだらけでしたが、優しくまたは厳しくご指導いただいたおかげで例年以上に盛り上がる運動会になりました。

住居移転の挨拶のビジネスに使える書き出しの例文

この度、職場の定期異動に伴いまして、この地区に転居して参りました○○といいます。よろしくお願いします。この土地は昔からお祭りが盛んということを伺っておりますが、先日偶然にテレビのニュースで、この土地の祭りの様子が放映されていました。ちょっと圧倒された面もありましたが、この夏は私も皆様と一緒に頑張りたいとはりきっています。どうぞよろしくお願いします。また、子供が小学生ですので、地区の子供会にも入らせていただくことになります。よろしくお願いします。

住居移転の挨拶の書き出しについてのまとめ

とにかく、感謝の気持ちをしっかりと表すことが大事になります。そのために、これまでのちょっとしたエピソードを盛り込むと、より実感がわきますのでいいと思います。ただし、悪いエピソードや失敗談はできるだけさけた方がいいと思います。転居後にはおそらくはその土地は訪れないことが多いと思いますので、できるだけいい思い出だけを残すのが得策だと思います。そして、新たにすむところでは、近所の人もどんな人が引っ越してくるのか興味津々ですので、あまり、しつこくならない挨拶をしたいものです。

住居移転の挨拶の結びのポイント

やはり、今後もお体に気をつけて、健康におすごしくださいという旨を結びの言葉にするといいのではないかと思います。住居移転の挨拶といっても、通常の結びの言葉になると思います。また、ますますご家族が栄えるようにとの言葉も必要かもしれません。いずれにしても、よりよく生活できるようにという旨の挨拶がいいのではないでしょうか。また、自分たちの今後は、これまで教えていただいたことを生かして生活することを伝えるといいと思います。

住居移転の挨拶のスピーチに使える結びの例文

スピーチにすると、言葉が詰まるかもしれませんが、感謝の気持ちとともに、ご近所様のますますのご発展とご健康をお祈りします。その上で、この土地で教えていただいた、行事運営のノウハウをはじめ、いろいろな知識を、転居した先でも大いにいかしていくことをお伝えします。そして、そしてまた、この地に帰ってきたときは、また、これまでのように仲良く接していただけれるとありがたいです。最後に本当にありがとうございました。

住居移転の挨拶の手紙に使える結びの例文

本当にこれまで、いろいろとありがとうございました。転居先でも皆様方から教えていただきましたさまざまな知識を、今度は移動先でも十分に生かしていきたいと考えています。皆様には何も恩返しができないままで大変心苦しいところですが、ご家族様のますますのご発展とご健康をお祈り申し上げます。できましたら、次回この地を訪れました時には、これまでどおり接していただければ幸いに存じます。それではお手紙では十分伝えきれませんが、これにて失礼いたします。

住居移転の挨拶の使える結びの例文

このように心得ていますので今後ともよろしくお願い申し上げます。なお、この夏の祭りの企画・運営に関しましては、何事もしっかりと行う所存ではありますが、何分不慣れでありますので、どのようなことをすればよろしいのかを何なりとお申し付けいただきますようよろしくお願いします。また、ご近所様におかれましては、全く文化の異なるところからの引越しですので、はじめの方はちょっとおかしい行動かと感じるところもあるかもしれませんが、早く慣れていきたいと思いますのでよろしくお願い申し上げます。

住居移転の挨拶のメールに使える結びの例文

これまでのご恩、これから忘れず、次の転居先で生かして参ります。いろいろとありがとうございました。皆様には何も恩返しができないままで大変心苦しいところですが、ご家族様のますますのご発展とご健康をお祈り申し上げます。できましたら、次回この地を訪れました時には、これまでどおり接していただければ幸いに存じます。それではメールでは十分伝えきれませんが、くれぐれもお体にはご自愛されてお過ごしください。これにて失礼いたします。

住居移転の挨拶のビジネスに使える結びの例文

これまで私どもにしていただいたこと、誠にありがとうございました。職場の異動といえども、この土地を去るのは本当に心苦しく感じております。今後ともご近所様におかれましては、お体には気をつけられ、いつまでも健康にお過ごしください。そして、また、この土地を訪れることがありましたら、ぜひ皆様のもとへ立ち寄らせていただければ幸いです。それでは、お名残惜しゅうございますが、これにて失礼させていただきます。ご機嫌よう。さようなら。

住居移転の挨拶の結びについてのまとめ

住居移転の挨拶は、スピーチにしろ、手紙にしろ、メールにしろ、ビジネス例文にしろ、感謝の気持ちを表すことと、近所の人たちの体を労るようにとの言葉が必要です。これまで、一緒に活動してきた人たちなので、素の言葉は響くと思います。また、転居先の人たちに対しては、これからよろしくお願いしますという意味がしっかり伝わることが大事になります。だから、何度となくよろしくお願いしますと言ったり、書いたりした方がいいでしょう。

住居移転の挨拶の全体的なまとめ

住居移転の挨拶は、最後と最初というシチュエーションですが、どちらも気持ちが伝わるかどうかが問題になります。ただ、表面的に感謝の気持ちを言ったり、書いたりしたのでは、相手の心には響きません。だから、本当にその気持ちを伝えるには、過去にあったエピソードをそえると、言葉がより生きてくるでしょう。そうなると、相手も心を開いてくれ、しっかりと伝わるのではないでしょうか。転居先の人は尚更です。全く知らない人が引っ越してくるのですから、どんな人なのか、どんな職業に就いているのか、趣味は何かとかさまざまなことに興味津津であると同時に、この最初のアプローチを失敗するとその後のお付き合いが大変まずいことにもなりかねません。近所付き合いは、地域社会を円滑にするための基本です。だから、その最初の時を大切にしないといけないのではないでしょうか。昔から引越しそばという風習もありました。これからよろしくお願いします。長居お付き合いになりそうですという意味で「そば」になったのでしょうが、今やそのようなことはあまりやられてはいないようです。しかし、気持ちは一緒ではないでしょうか。今後数十年の付き合いになるかもしれないのです。しっかりとご挨拶はしたいものです。

pixta_1734446_S

出店の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メールに使える...

雑貨店や飲食店など、小売業やサービス業などを行う場面では、出店することによって最初に挨拶を用意することが必要な場面があり...

Agreement

担当変更の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メールに使...

担当変更の挨拶の場合は、様々なケースが考えられます。この場合、一概にこう挨拶するといいというルールのような決まり事はなく...

Successful businessman

永年勤続表彰本人の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メ...

永年勤続表彰本人の挨拶のポイントは、自己紹介をすることから始まります。社員数が多いようなところだと社長の顔や名前を知らな...

pixta_13450152_S

卒園父母会の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メールに...

卒園父母会の挨拶のポイントですが、卒園ということは、一つの子供の成長の一つの区切りとして、おめでたいことです。まずは卒業...

postcard

ご無沙汰しているかたへの挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手...

人と人の繋がりというのは、機会さえあればこの先も良い関係を続けていけるように問題なくやりとりしていけるのが理想です。久し...

pixta_8617248_S

季語の挨拶2月下旬の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・...

季語の挨拶2月下旬の挨拶のポイントは、寒さの厳しい季節なので、それをねぎらうことが大切です。季語を的確に使い、季節のうつ...

ビジネスシーン

仕事納めの挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メールに使...

年末など一年間の締めくくりの仕事納めの時期、仕事納めの挨拶をする人も多いのではないでしょうか。やはりこの仕事納めの挨拶は...

pixta_12653797_S

喪主の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メールに使える...

喪主の挨拶には、多くの場合において長男が務めることがあります。喪主とは故人の生前に縁の深い人になるからです。

businessman on the meeting

就任の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メールに使える...

就任の挨拶の書き出しポイントとしては、まずはどのような役職に就任をするのかについてを知らせる必要があります。事前にそれが...

pixta_4928468_S

季節の挨拶3月下旬の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・...

3月下旬というとまだ寒さも残っている季節ですが、確実に春の訪れを感じさせる季節です。この時期では退職などのお知らせなどを...

pixta_3451975_S

30周年の挨拶やスピ...

30周年の挨拶のポイントとしては非常に長い期間継続してい...

pixta_8236491_S

PTA会長会議前の挨...

PTA会長会議前の挨拶のポイントの1つ目は、対象が自分も...

pixta_7382677_S

町内会長の挨拶やスピ...

町内会というのは、その町の安全の為に自発的に活動をしてい...

Pie with figures

友人結婚スピーチの挨...

友人結婚スピーチの挨拶というのはとても緊張するもので、出...