忘年会社長の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メールに使える文例

忘年会社長の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メールに使える文例

忘年会社長の挨拶のポイントとしては、まずは1年間の仕事に対するねぎらいの言葉が必要でしょう。参加者に関しては社員が一般的でしょうから、この1年間よく頑張って仕事をくれてご苦労様でしたとの言葉が必要になってくるでしょう。

忘年会社長の挨拶のポイント

忘年会社長の挨拶のポイントとしては、まずは1年間の仕事に対するねぎらいの言葉が必要でしょう。参加者に関しては社員が一般的でしょうから、この1年間よく頑張って仕事をくれてご苦労様でしたとの言葉が必要になってくるでしょう。社長ですから会社のことについての話をすることもあります。社内の人ばかりであればより会社に密接した話をすることができます。社外の人が参加する場合にはあまり機密的なことは話すことはできません。

忘年会社長の挨拶の書き出しのポイント

忘年会社長の挨拶の書き出しのポイントでは、社員に対するねぎらいの言葉から始めるようにします。会社自体は社長が舵取りをしますが、実際に活動するのは社員になります。社員の中でもこの忘年会の幹事をつとめている人たちに対してもねぎらいの言葉をかけることがあります。今回の会についてよろしくお願いしますなどと伝えることがあります。内容についてはあまり長くならないようにしなければいけないので、手短に行うようにします。

忘年会社長の挨拶のスピーチに使える書き出しの例文

皆さん、今年一年本当にお疲れ様でした。今日は一年の様々なことを忘れることが出来る忘年会になります。社長の私から挨拶をさせていただきたいと思います。以前から入る社員については何回目かの参加になるでしょうし、今年入社した社員については今回が初めてになります。忘れると言っても完全に忘れていいわけではありません。次につなげることが出来るように忘れるようにしていきます。人は新しいことを覚えることもできますが忘れることもできます。

忘年会社長の挨拶の手紙に使える書き出しの例文

拝啓、師走の候、社員の皆様におかれましてはますますご清栄のことと心よりお慶び申し上げます。さて、忘年会について社長の私からお話をさせていただきます。まずはみなさんお疲れ様でした。今年におきましては、非常に変化の多い年になりまして、売上の方についても例年とは違う動きになることがありました。それでも営業部のおかげで何とか前年度の数字をクリアして第三四半期を終えられそうです。営業部の皆さん有難うございます。

忘年会社長の挨拶の使える書き出しの例文

毎日のお仕事お疲れ様です。今年も残すところあと僅かになりました。わずかだからといって気を抜かないようにしっかりと走りにくようにしましょう。そんな中でも今日は1年を締めくくる忘年会です。そこで社長の私から皆さんに挨拶をさせていただきたいと思います。今年においてはみなさんのお陰で何とか売上が堅調に推移することができています。新しい取り組みを行っていますが、それを皆さんがきちんと遂行してくれているからでしょう。

忘年会社長の挨拶のメールに使える書き出しの例文

皆さんお疲れ様です。当社の社長です。メールで失礼しますが、忘年会について挨拶をさせていただきたいと思います。今年一年のお疲れ様でした。会社の方の計画については何とか予定通り進んでいます。これも皆さんのがんばりのお陰です。また、忘年会の幹事をされている方についてもお礼を言わなければいけません。年末の忙しいところでいろいろな企画や準備などをされて大変だったでしょう。その御蔭で皆さんに安らく時間を与えてくれます。

忘年会社長の挨拶のビジネスに使える書き出しの例文

本日はお忙しい中、取引先の皆様、関係者の皆様にお集まりいただきましてありがとうございます。今年も皆様には大変お世話になりました。心より御礼申し上げます。本日は弊社が開催させていただいた忘年会ですので、時間が許す限り、食事やお酒を楽しんでください。その前の弊社社長の私から一言挨拶をさせていただきます。世間におきましては景気が下がった、回復したと言われていますが、経済環境はどんどん変化をしていくものです。

忘年会社長の挨拶の書き出しについてのまとめ

忘年会社長の挨拶の書き出しのまとめでは、会社のことについてを話しをします。忘年会ですし、社員が中心の場になりますからあまり堅い内容は良くないですが、社員全員がよく知っているような社内のことについてを社長の視点から話をすることがあります。それぞれの部署においてどのような活動があったので会社によってよかったとか、この部署がこのように貢献してくれたなどそれぞれの部署に対してねぎらいの言葉を与えることがあります。

忘年会社長の挨拶の結びのポイント

忘年会社長の挨拶の結びのポイントは、年末であることから、後もう少しがんばりましょうと伝えることがあります。忘年会は多くは11月から12月に行われます。まさに12月の末といいますと非常に忙しいことから、この時期においては避ける事があります。11月の終わりに開催されるなら実際の年末まで1箇月以上ありますからもう一息頑張りましょうと伝えます。12月は決算とは別に駆け込み需要が発生しやすい時期でもあります。

忘年会社長の挨拶のスピーチに使える結びの例文

今年においてはみなさんの頑張りによって何とか乗り切ることが出来ました。そして来年においても皆さんのがんばりによって乗り切っていくことになります。来年はまた新しいことが始まる部署もありますので、それに向けて取り組んでください。とりあえず今日のところは仕事のことを少し忘れて、美味しいものを食べて、美味しいお酒や飲み物を飲んで楽しんでください。それでは乾杯の音頭を取らせていただきます。お疲れ様でした。乾杯。

忘年会社長の挨拶の手紙に使える結びの例文

来年早々には第四四半期、会社としてのラストスパートの四半期に入ります。第三四半期までは予定通りですが、第四四半期にしっかりと達成しないと年間の予定を達成できないことになります。営業部を始めとして、製造部であったり、資材部にも頑張ってもらいます。とりあえずは忘年会ですから、仕事のことは少しだけ忘れて、来年に向けて活動していくことにしましょう。最後に、みなさんの健康を願いつつ挨拶を終わらせていただきます。敬具

忘年会社長の挨拶の使える結びの例文

非常に順調には来ていますが、将来的にはまだまだ問題が残っていますので、来年からはまたひと頑張りしてもらわなくてはいけないようです。あまり皆さんに頑張れ頑張れと言い続けているととても体が持たないでしょうから、今日ぐらいは少しだけ仕事を忘れても構いません。無礼講とまでは言いませんが、飲んだり、食べたり、話をしたりで盛り上がってください。それでは社長の私からの挨拶を終わらせていただきたいと思います。ありがとうございました。

忘年会社長の挨拶のメールに使える結びの例文

当社に関しては決算日は3月末ですからラストスパートとしては3月に行うのでしょうが、世間においては12月も駆け込み需要があります。そのために非常に忙しい時期になっています。その忙しいときに皆さんお集まりになってお酒を飲んだり食事をしたりする時間を持つことが出来るのはいいことです。しっかりと英気を養って、まずは今年を終え、来年に向けて頑張るようにしてください。とりあえずはメールで挨拶をさせていただきました。

忘年会社長の挨拶のビジネスに使える結びの例文

来年におきましては、弊社としても取引先の皆様、関係者の皆様に対してより一層のご協力をお願いしていかないといけないでしょう。弊社としても一層努力をしていきますので、よろしくお願いします。いつもであればまだまだお仕事をしている時間かも知れませんが、せっかくこのような忘年会の機会がありますので、今日はどんどん楽しんでください。後は幹事にお任せします。以上、私からの挨拶を終わらせていただきます。ありがとうございました。

忘年会社長の挨拶の結びについてのまとめ

忘年会社長の挨拶の結びのまとめとして、来年に向けての言葉があります。会社にとっては1年1年計画を立てながら行っていきます。社長ですから来年にどういったことをしていくかについても知っています。さすがにすべてを伝えることはできませんが、社員に伝えることが出来る大きなイベントを残しておいてそれを結びに入れることがあります。大きな内容であればそれだけ社員としても意識をしやすくなるので、社長のメッセージが伝わります。

忘年会社長の挨拶の全体的なまとめ

忘年会社長の挨拶の全体的なまとめでは、社員へのねぎらいの言葉から始め、その後に会社のことを伝えていくことになります。前半から中盤においては主に今年にあったことについて話をしていきます。社員へのねぎらいに関しては、スピーチにおいて、最初は全員に対して行うことになりますが、その後にはここの部署や部門に対して行うことがあります。基本的にはすべて良いことを話します。問題点などについてはあまり言及することはありません。部署に対するねぎらいの言葉が終わったら幹事に対してねぎらいの言葉を入れて社員への言葉を終えます。中盤から結びにかけては会社の未来についての話になります。来年の話も出来る部分があれば行います。それよりも「会社としてこのようにやっていきます」のようなより広い内容のことを伝えることが多いでしょう。手紙で行う場合においては、例文から定型的な部分の表現を取り入れて行っていきます。社外の人などビジネス向けに行うときにおいても文例で行います。社員に対しての場合は、メールにおいて行うこともできます。メールの場合は細かい内容についてはそれ程いれずに必要なことについて触れるようにしておくとまとまりやすくなります。

pixta_14404430_S

激励会の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メールに使え...

激励会の挨拶を行なうという場合には、まず基本的なポイントをしっかり意識しておくというのは良い方法だといえるでしょう。まず...

pixta_16457027_S

旅行宴会の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メールに使...

バブル前までは頻繁に行われていた職場での社員旅行なるものですが、最近は経費削減や仕事より家庭の風潮から、そういったイベン...

pixta_7246600_S

町内会新年の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メールに...

町内会新年の挨拶を行うときは、気さくな語りになるような口調で行うと親近感が感じられて、好印象につながります。気さくな語り...

pixta_15507095_S

季語の挨拶5月上旬の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・...

5月上旬は、端午の節句の子どもの日やゴールデンウィークなどの行事があることで知られています。季語の挨拶5月上旬の挨拶では...

pixta_1121241_S

結婚式乾杯親族の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メー...

結婚式の時に披露宴というものがあります。だいたいは、挙式の後に行うもので、多くの人々を読んで、盛大に行うのが結婚式の流れ...

pixta_15096150_S

中学校PTA委員会総会の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手...

中学校PTA委員会総会の挨拶のポイントは思春期に入る中学生の保護者としての立場と中学校PTA委員会の役員としての立場をふ...

T

懇親会閉会の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メールに...

会社などで多くの人達と一緒に懇親会を開く場合があると思います。交流を深めるべく、皆さんと一緒に楽しくお話しをしたりする場...

pixta_14817236_S

時候の挨拶1月下旬の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・...

時候の挨拶1月下旬の挨拶のポイントですが、1月下旬では一年で最も寒い季節でもあるので「大寒」「厳寒」「厳冬」などの言葉が...

pixta_14814277_S

業績悪化時の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メールに...

業績悪化の挨拶のポイントとして最も重要なのは、それを今後にどのように活かすか、ということを明確にすることです。ただ単に業...

pixta_13103888_S

法人役員就任の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メール...

ここでの法人役員就任の挨拶においては、法人自体が株式会社あるいはその他の会社、独立行政法人、組合、財団、社団その他等々、...

pixta_12482620_S

季節の挨拶10月下旬...

季節の挨拶10月下旬の挨拶では、まずその季節の季語を必ず...

pixta_14727922_S

送別会送る側の挨拶や...

送別会送る側の挨拶は退職、転勤などの会社関係の立場を考慮...

pixta_6519915_S

謝恩会の挨拶やスピー...

謝恩会の挨拶の場合は、学校の先生方や地域の方々等、在籍中...

pixta_8629941_S

PTA会長運動会の挨...

PTA会長運動会の挨拶やスピーチについて手紙またはメール...