ラジオ体操会10周年記念の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メールに使える文例

ラジオ体操会10周年記念の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メールに使える文例

ラジオ体操会10周年記念の挨拶のポイントとしては、まずは10年間継続することができたことについて感謝の言葉を入れることになるでしょう。健康のために良いこととして何かをしようと思ってもなかなか継続することができない人がいます。

ラジオ体操会10周年記念の挨拶のポイント

ラジオ体操会10周年記念の挨拶のポイントとしては、まずは10年間継続することができたことについて感謝の言葉を入れることになるでしょう。健康のために良いこととして何かをしようと思ってもなかなか継続することができない人がいます。そのためにメタボや生活習慣病などを増やす原因にもなっています。その中で健康的なラジオ体操会を10年間も継続できたのですから、多くの人が参加をしているからでしょう。その人達に感謝の言葉を入れます。

ラジオ体操会10周年記念の挨拶の書き出しのポイント

ラジオ体操会10周年記念の挨拶の書き出しのポイントとしては、最初に参加者の皆さんに対して感謝の言葉を入れるようにします。そしていつから始まっていつ10週年を迎えることになるのかを伝えます。その日であればわかりやすいですが必ずしもその日ピッタリにわかるわけではありません。細かい日数などについては特に拘る必要はないですが、記念の挨拶としてはあまり曖昧にするのは良くありません。そのために正確な日付などを調べておきます。

ラジオ体操会10周年記念の挨拶のスピーチに使える書き出しの例文

皆さん、おはようございます。今日で私たちが行ってきたラジオ体操の会が10周年を迎えることとなりました。皆様には早朝からお集まり下さいましてありがとうございます。昔から早起きは三文の得と言われています。早起きをすると一日の時間を有効に使うことができます。しかしながらなかなか理由がないと行うことができません。ラジオ体操会があることによって早起きをして参加しなければいけない気持が出てきます。そのような人も多いでしょう。

ラジオ体操会10周年記念の挨拶の手紙に使える書き出しの例文

皆様におかれましてはつつがなく日々お過ごしのこととお慶び申し上げます。こちらで開催しているラジオ体操会は、平成26年11月11日において10週年を迎えることとなりました。ラジオ体操そのものは昭和の初めに提唱され、その後ラジオ放送だけでなくテレビ放送などでも親しまれてきました。ラジオがないとできないわけではなく、比較的簡単な体操であることから覚えやすくなっています。誰もが行い易い体操といえるかもしれません。

ラジオ体操会10周年記念の挨拶の使える書き出しの例文

ラジオ体操会は今から10年前の2004年11月11日から始まりました。世の中においては生活習慣病の患者が増え、生活習慣病の予備軍と言われる人たちも増えています。なんとかそういった人たちを減らすことができないかと考えだされたのがこのラジオ体操会です。ウォーキングやジョギングとなると継続するのが難しくせっかく行ってもできない人が多いとされています。でもラジオ体操は場所はいりませんし、やろうと思えば自宅でも行えてしまいます。

ラジオ体操会10周年記念の挨拶のメールに使える書き出しの例文

謹啓時下ますますご清栄のこととお喜び申しあげます。平素は皆様お忙しい中ラジオ体操会への参加をしていただきありがとうございます。さて当ラジオ体操会におきましては2004年11月11日に開始以来無事に10年が経過いたしました。こうして10周年が迎えられましたのはひとえに参加者様のお陰と深く感謝しております。ラジオ体操会が始まった当初においてはなかなか参加者が集まらないこともあり、会の存続も危ぶまれることもありました。

ラジオ体操会10周年記念の挨拶のビジネスに使える書き出しの例文

拝啓いよいよご清栄の段お慶び申し上げます。ラジオ体操会参加の皆様にはお元気でお過ごしのことと、お慶び申し上げます。当会におきましては、2014年11月11日に10周年を迎えることになりました。これも参加者様のおかげと考えています。当初から継続して参加されている方もいて、その方からは毎年の健康診断でも良い結果がでていると伺っています。ラジオ体操会が影響しているかどうかはわかりませんが、多少は貢献しているかもしれません。

ラジオ体操会10周年記念の挨拶の書き出しについてのまとめ

ラジオ体操会10周年記念の挨拶の書き出しのまとめででは、どのような経緯でこのような会が始まったのかなどを記載するようにするとよいでしょう。10年も続いていると特に行われている意味などを考えずに行うようなことがあります。それでも問題はないですが、こういった記念の回においてはそういったことを伝えることでより参加者の理解を深めることがあります。意外なことが要因になっているかもしれず、それを知れるのも楽しみになります。

ラジオ体操会10周年記念の挨拶の結びのポイント

ラジオ体操会10周年記念の挨拶の結びのポイントとしては、10年間継続してきたことに関しての感謝と、これから先においても継続していくことについてを記載していきます。10年間で終わりであればその必要はありませんが、多くの場合は通過点、経過の一つでしょうからこれからも力を合わせて皆さんで盛り上げていきましょうとの思いを入れていくようにします。そうすることで参加者の人達も更に継続しようと考えてくれるようになるでしょう。

ラジオ体操会10周年記念の挨拶のスピーチに使える結びの例文

朝のすがすがしい空気の中で、音楽に合わせて体操をするという爽快感は、三文の得どころではないかもしれません。思いきって手足や体を動かす爽快感は、身も心もすべてを健康にしてくれます。満足感が体じゅうを満たしてくれます。仕事であったり勉強、遊びなどの能率もぐんとあがると思います。これからも休まずご出席下さいますようお願いします。そして、さわやかな朝のひとときを満喫して体力維持に努めていただきますようお願いいたしましてごあいさつといたします。

ラジオ体操会10周年記念の挨拶の手紙に使える結びの例文

今後とも、このラジオ体操会が地域と一体となって、お年寄りから、若い人、そして子どもたちが参加できるようになっていかなくてはいけません。いつでも、どこでも、だれでも気軽に取り組めるラジオ体操として更に多くの人に対して普及推進を図っていかなければならないと思っております。今一度、皆さま方の更なるご支援、ご協力をお願いいたしまして、10周年のご挨拶とさせていただきます。今後もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

ラジオ体操会10周年記念の挨拶の使える結びの例文

ラジオ体操は、体の仕組みを基本に考案された体操です。それぞれの運動に目的、狙いが定められています。これを正しく理解し、自分自身の体力等に合わせ、継続的に無理なく行います。そうすることで子どもからお年寄りまでの幅広い人々の健康の保持増進に大いに効果が発揮できます。素晴らしい運動法なのです。今後とも、当会は地域の関係団体と力を合わせてラジオ体操会の一層の普及推進を図り、地域の皆さんの健康の維持増進に寄与してまいります。

ラジオ体操会10周年記念の挨拶のメールに使える結びの例文

最近においては人が人を呼ぶではありませんが、どんどん参加者が増えています。それだけ健康な人が増えていると言ってもよいでしょう。健康な人が増えるだけでなく、挨拶などを行えるようになり、住み良いまちづくりにもいい影響を与えているようです。この機会に関係者一同心を新たにして今まで以上に一生懸命会を盛り上げていく所存でございますので、何卒倍旧のご支援、ご協力くださいますよう心よりお願いして10周年のご挨拶といたします。

ラジオ体操会10周年記念の挨拶のビジネスに使える結びの例文

ラジオ体操に関しては毎日行うことが出来るのがいいことですが、無理をしてまでする必要はありません。体調が悪いときにする必要はありませんし、参加する必要もありません。でも参加できるときにはいつでも来ることが出来るようにいつでも開催するようにしています。昨日休んだから今日は参加ができないようなことは無く、いつでも自由に参加できます。10周年を機にラジオ体操会スタッフ一同、皆様により参加していただけるよう専心いたす所存でございます。

ラジオ体操会10周年記念の挨拶の結びについてのまとめ

ラジオ体操会10周年記念の挨拶の結びのまとめでは、健康の役割などについて記載していくと良いでしょう。ラジオ体操自体は非常に身近で誰もが行えます。あまりに身近過ぎてそれが健康にどのように役立っているのかについて認識されにくいことがあります。それについて具体的に伝えることによってこれからも継続していこうと考えてもらうようにします。長く多くの人が続けることによって、健康的な人が多くなることを記載していきます。

ラジオ体操会10周年記念の挨拶の全体的なまとめ

ラジオ体操会10周年記念の挨拶の全体的なまとめでは、まずはスピーチにおいて10年間継続してきたことについて触れるようにします。最初に始まった時はどのような状況だったかなどを聞いたりすると良いかもしれません。当初は数名から10名ぐらいの参加で始まったのに、今では常時100人以上が参加するような大きな会になっているなど伝えるとかなりインパクトが出てくるでしょう。これからも参加しようと考える人も多くなってきます。ラジオ体操が行われる時間としては、早朝であったり、会社などでは始業前に行ったりします。つまりは朝に行うことが多いです。スピーチの場所ももしかすると屋外などになるかもしれません。あまり長々としてしまうと参加している高齢者や子どもなどにはよくありませんから、適度に長くならないようにしなければいけません。手紙において10周年の記念を知らせるときにおいては、日にちなどについてきちんと記すようにします。記念会自体がイベントになることもありますし、それ以降にイベントがあったりするならそれについて記載するようにします。メールで伝えるときにはあまり文章が長くならないように例文を利用します。ビジネス的な文書についても長くならないようにします。

pixta_7763210_S

葬祭における葬儀委員長の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手...

葬儀委員長は葬儀における進行役に該当し、喪主とは異なり遺族ではなく町内会長や社長などが務めることが多いです。葬祭における...

Autumn Concept

季語の挨拶10月下旬の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙...

季語の挨拶10月下旬の挨拶のポイントは、10月という季節を意識した言葉を使うことです。日本には四季折々の季節感を表す俳句...

入園式会場

幼稚園入園式の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メール...

幼稚園入園式の挨拶のポイントは、わかりやすい言葉で、短い時間でシンプルに、ユーモアをまじえて、この3つが大切です。実際に...

pixta_1786015_S

結婚式上司感動の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メー...

結婚式上司感動の挨拶としての、自分自身による挨拶文の作成についてですがやはりこれ自体についてはそれぞれ、スピーチ・手紙・...

pixta_14454320_S

通夜の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メールに使える...

人が亡くなるとまず行われるのがお通夜です。そしてお通夜のあとには通夜振る舞い(つやぶるまい)があります。通夜振る舞いは弔...

pixta_10136733_S

結婚式2次会乾杯の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メ...

結婚式2次会乾杯の挨拶を考えるうえでまず確認しておきたいポイントが、新郎新婦と招待客側の交友関係です。友人だけなのか、会...

pixta_6291397_S

高等学校創立記念PTAの挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手...

高等学校創立記念日は一年に一度必ず訪れる記念すべき日として、学校と名のつく団体ではそのほとんどが毎年祝日として扱われ休校...

Exif_JPEG_PICTURE

忌明け法要の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メールに...

人が亡くなってから四十九日が過ぎると「忌明け」になります。そして忌明けには遺族や故人の友人・知人たちを招いて「忌明け法要...

Your health!

送別会の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メールに使え...

送別会を開催することになったら、まずは定型文としての挨拶を把握しておきましょう。定型文とは、よく使われる言い回しのように...

pixta_10883825_S

危険物安全協会の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メー...

危険物安全協会の挨拶のポイントとしては、危険物についての話があります。工場などの運営においては一定の目的で危険物を用いる...

pixta_15203425_S

季語の挨拶3月下旬の...

春は、卒業式や転勤など別れの季節でもありますが、新しい生...

pixta_14303447_S

寄贈の挨拶やスピーチ...

寄贈の挨拶のポイントは、日頃の感謝を物に託して贈ることを...

pixta_12317259_S

敬老日祝辞の挨拶やス...

敬老日祝辞の挨拶としましては、敬老の日のお祝いに該当され...

pixta_11398690_S

叙勲祝賀会の挨拶やス...

今回の場合、叙勲祝賀会の挨拶といった、通常の祝いの場での...