新年度の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メールに使える文例

新年度の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メールに使える文例

新年度の挨拶をするポイントですが、参加している新年会の状況に合わせることが大切になります。会社での新年会や、同僚同士での新年会、他には自治会での新年会や友人同士での新年会など様々です。そんな新年会の挨拶全てが同じ挨拶でよいというわけではありません。

新年度の挨拶のポイント

新年度の挨拶をするポイントですが、参加している新年会の状況に合わせることが大切になります。会社での新年会や、同僚同士での新年会、他には自治会での新年会や友人同士での新年会など様々です。そんな新年会の挨拶全てが同じ挨拶でよいというわけではありません。マナーを守るべき場所では失礼のない挨拶が基本ですし、気心しれた友人同士であれば挨拶では気楽なものでも良いです。どんな状況にしても、新しい年を祝う会であり、新たな1年を激励の会でもあるためふさわしい挨拶が重要になります。

新年度の挨拶の書き出しのポイント

新年度の挨拶ですが、やはり最初は新しい年明けに対するお祝いの言葉が一般的となります。基本的には、あけましておめでとうございます、という挨拶になりますが、手紙やビジネスなどでは多少お祝いの言葉も定形の挨拶に変える必要があります。続いて、新しい年を迎えられたことへの喜びといった言葉を続けるのが自然な挨拶の書き出しとなります。新しい1年をスタートする上での最初の挨拶になりますので、しっかりとマナーのある挨拶を心がけるようにします。

新年度の挨拶のスピーチに使える書き出しの例文

スピーチでの挨拶ですが、仕事や自治会で開催される新年会などが想定されます。新しい年を迎えたことへの喜びの挨拶になります。例文として、新年明けましておめでとうございます、今年もまた皆様と新しい年を迎えられたことに対し嬉しく思います、といった挨拶や、皆様新年明けましておめでとうございます、昨年中は皆様のおかげをもちまして、清新たる新年をこのように迎えることができました。心より感謝申し上げます、などがマナーのある丁寧な挨拶になります。

新年度の挨拶の手紙に使える書き出しの例文

手紙での新年の挨拶ですが、手紙のマナーにそった挨拶の書き出しがポイントです。時節の挨拶を含めた書き出しが一般的です。手紙を送る相手にもよりますが、相手に敬意を表し失礼のない挨拶にするよう注意することも大切です。例文として、謹啓新春を寿ぎ謹んで年頭のご挨拶を申し上げます、といった書き出しや、謹んで新年のお慶び申し上げます、といった書き出しが良いです。続いて、旧年中はひとかたならぬご厚誼にあずかり厚く御礼申し上げます、とつなげるとスマート書き出しになります。

新年度の挨拶の使える書き出しの例文

挨拶での書き出しですが、状況によって使い分けることがポイントです。挨拶をする相手を前にしている場合であればシンプルですが、明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いします、といった挨拶が自然です。挨拶状や礼状などでの挨拶であれば、謹賀新年や恭賀新年といった挨拶文からの書き出しとします。続いて、新春を寿ぎ、謹んで年頭のご挨拶を申し上げます、といった時節の挨拶での書き出しが丁寧な挨拶になります。

新年度の挨拶のメールに使える書き出しの例文

メールでの挨拶をする状況ですが、親しい間柄でのメールでの挨拶であれば、時節の挨拶などを使用しか堅苦しい文章にこだわらず、あけましておめでとうございます。今年もよろしく、といったとてもシンプルですが新年の挨拶とわかる文章でまとめるのも良いでしょう。目上の人や改まった場へのメールなどであれば、謹んで初春のお慶び申し上げます、昨年中は格別のお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます、など敬語と丁寧語を使用した挨拶の書き出しにします。

新年度の挨拶のビジネスに使える書き出しの例文

ビジネスでの挨拶の場合は、どんな状況であってもビジネスマナーを守った定形の丁寧な挨拶をすることが前提となります。また新年度の挨拶によって、相手へ与える印象も変わりますので、しっかりとした挨拶が重要です。例文として、謹んで新年のお慶びを申し上げます。昨年中は格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます、といった挨拶の書き出しを使用します。他には、謹賀新年、旧年中は格別のご高配を賜り厚くお礼申しあげます、といった書き出しなどになります。

新年度の挨拶の書き出しについてのまとめ

新年度の挨拶ですが、まずは新年の挨拶が基本です。ですが、スピーチやビジネスに手紙やメールといった状況によって、謹賀新年といった言葉や、あけましておめでとうございますといった言葉などは、状況によって不適切な挨拶になる場合もあるため、しっかり使い分けることが大切です。続いて昨年中のお世話になったお礼や、新しい年に向けての抱負などの挨拶につなげると、自然な流れの挨拶の書き出しにすることができます。挨拶する場が新年会や親睦会といった場であれば、交流を深めるいい機会でもあるため挨拶はしっかりするよう心がけます。

新年度の挨拶の結びのポイント

新年度の挨拶ですが、会社の新年会や自治会の新年会など様々ですが、共通した挨拶の結びとして、やはり1年間を頑張っていこうという意気込みで締めくくる挨拶が一般的です。会社であれば具体的な目標を上げるのも良いですし、自治体などであれば怪我のなく無事に1年を頑張ろうといった思いでも良いです。友達同士であればお互いに良い1年になるよう祈願した挨拶にするのも良いです。新しくスタートした1年ですので、新年会に参加している1人1人の士気を高めるような、気合を入れる言葉など盛り上がる言葉で結ぶようにすると良いでしょう。

新年度の挨拶のスピーチに使える結びの例文

スピーチでの挨拶では、挨拶をする状況にもよりますが改まった場での挨拶が多くなります。挨拶を聞いている相手に対し良い年になることを願いつつ、挨拶を締めくくると綺麗な挨拶にできます。例文として、皆様にとりまして、この新たな年がより良き年でありますようお祈り申し上げ、新年のご挨拶とさせて頂きます、といった結びや、本年が皆様にとりましてより良き年となりますよう祈念し、簡単ではございますが、年頭の挨拶とさせていただきます、といった結びになります。

新年度の挨拶の手紙に使える結びの例文

手紙での挨拶の結びですが、新年という時期を考慮した相手の身体を気遣った言葉などをいれると、相手に良い印象を与えることができます。例文としては、極寒の候ではございますが、皆様のご健康とご多幸をこことよりお祈り申し上げます、といった結びや、年頭にあたり、お健やかでご多幸のあられますよう祈念いたしております、といった結びなどになります。手紙の送る相手が目上の人などであれば、本年もより一層のご指導、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます、などの結びでも良いでしょう。

新年度の挨拶の使える結びの例文

挨拶での結びですが、状況に合わせて結びを選ぶようにします。言葉を相手に挨拶をする場合であれば、本年も変わらぬお付き合いのほど、どうぞよろしくお願い申し上げます、といった結びや、本年も変わらぬお付き合いのほどをお願い申し上げます、などの結びはシンプルではありますが、綺麗に挨拶を締めくくれます。礼状といった挨拶の結びなどであれば、ますますご健康でご活躍の程、お祈りいたします、といった結びや、寒さ厳しい折り、くれぐれもご自愛ください、といった結びが丁寧です。

新年度の挨拶のメールに使える結びの例文

メールでの新年度の挨拶ですが、親しい相手への挨拶であれば、相手の1年の幸福を願う言葉で結ぶのが自然です。例文としては、今年も1年よろしくお願います、といった言葉や、○○さんにとって良い1年になりますよう願っております、といったシンプルな結びで良いです。目上の人や改まった場へのメールなどであれば、今年も幸多い年でありますようお祈り申し上げます、といった言葉や、本年もご高配を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます、といった丁寧な言葉で結ぶようにします。

新年度の挨拶のビジネスに使える結びの例文

ビジネスでの挨拶の結びですが、年初めの挨拶ということもあり送る相手の会社の繁栄などを願った言葉などで結ぶのがマナーの1つともいえます。繁栄と同時に、健康を願う言葉などをつなげると、より丁寧な挨拶の結びにすることもできます。例文として、貴社のますますのご発展をこころよりお祈り申し上げます、といった結びや、皆様のご健勝と貴社のますますのご発展を心よりお祈りいたしております。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます、といった結びなどがあります。

新年度の挨拶の結びについてのまとめ

新年度の挨拶として抑えるべきポイントとして、新しい年の初めての挨拶になるという点です。その為、新たな1年に対する相手への健康を願った言葉や、ビジネスなどであれば企業の益々の発展といった言葉などで締めくくるのが基本となります。そして、新たな1年どうぞ宜しく、という気持ちも込めます。会社内の同僚や友人同士であれば、1年頑張ろうという盛り上げる言葉などでも良いでしょう。結びとして、活力につながる言葉なので締めくくるとよりよい新年度の挨拶にすることができます。

新年度の挨拶の全体的なまとめ

新年度の挨拶ですが、基本的には新しい年を祝う言葉からスタートするのが基本となります。ですが、新年度の挨拶全てにおいてお祝いの言葉が適切かどうかは違ってきます。あけましておめでとうございます、といった言葉などは松の内である1月7日までの言葉となりますので、それ以降の挨拶で使用するのであれば、遅ればせながら、といった言葉を一言添えることもマナーとなります。新年度の挨拶は、新たな1年のスタートに対して皆の気持ちを1つにするという意味合いもあります。1年の目標などを上げながら、頑張っていきましょうという言葉を添えて、乾杯するとなお皆の士気を高めまとめることができます。新年会という会では、基本お酒がはいり皆が陽気に交流する場でもあるため、あまり無理な目標や厳しい言葉などは、気持ちを盛り下げることにもつながるため適切とは言えません。ですが、あえて厳しいことを言いつつ皆で乗り越えていこうというエールなどでまとめる挨拶などであれば、会社の新年会などは社員同士の結束を高めることなどもできます。頑張ろうと気持と同時に、1年健康でまた無事に新しい年が迎えられるよう参加者への安否に対する配慮ある言葉なども含めた挨拶にすれば、まとまったよい挨拶にすることができます。

pixta_5172635_S

季語の挨拶11月上旬の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙...

季語の挨拶11月上旬の挨拶を行う場合は、挨拶をする相手との関係を考えて、11月という季節に関係した言葉を使うことが大切で...

pixta_5656334_S

ソフトバレーボール大会の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手...

ソフトバレーボール大会の挨拶を依頼された際に注意したいのは、集まっている方々の年齢層や目的というものを掴んでおくという点...

pixta_14404430_S

激励会の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メールに使え...

激励会の挨拶を行なうという場合には、まず基本的なポイントをしっかり意識しておくというのは良い方法だといえるでしょう。まず...

SONY DSC

忘年会締めの挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メールに...

忘年会締めの挨拶というのは、会の最後ということもありとても重要なことです。始まりの挨拶ならば場を盛り上げたりあたためたり...

pixta_3151844_S

PTA会長卒業式小学校の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手...

PTA会長卒業式小学校の挨拶の挨拶のポイントとして、常に意識しておかなければいけないのが、主役が卒業生であるという事です...

SONY DSC

歳旦祭の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メールに使え...

歳旦祭の挨拶のポイントでは、現在においては新暦の1月1日行われるようになっていることから、新年の挨拶と一緒に行うことがあ...

Pie with figures

友人結婚スピーチの挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メ...

友人結婚スピーチの挨拶というのはとても緊張するもので、出来ることならばしたくないという人も多いのではないでしょうか。です...

pixta_14372545_S

閉院の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メールに使える...

閉院をする事になった場合というのは、色々な理由があるにせよ、今までその病院に通って下さった患者さまをはじめ、そこで働いて...

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

祭の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メールに使える文...

春や夏になるとイベント事も多くなってきます。その中で町内のお祭りであったり、そういったことが開催される機会も多くなるので...

pixta_14413788_S

卒部卒団親保護者の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メ...

卒部卒団親保護者の挨拶のポイントは、感謝の気持ちを言葉に込めて、未来への希望を折り込むことです。卒部卒団にあたって、監督...

pixta_4414107_S

季語の挨拶6月下旬の...

6月というと梅雨のじめじめした時期になります。もうすぐ夏...

pixta_15085418_S

季語の挨拶3月上旬の...

春、暖かくなった3月上旬のこの季節、お得意様や知人や友人...

pixta_11540144_S

ゴルフコンペの挨拶や...

ゴルフコンペの挨拶のポイントでは、まずは当日に行う場合と...

T

懇親会閉会の挨拶やス...

会社などで多くの人達と一緒に懇親会を開く場合があると思い...