新入社員の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メールに使える文例

新入社員の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メールに使える文例

新入社員というのは新しい門出ということで、挨拶をしなくてはいけないです。お世話になった親戚や恩師などに、手紙でも伝えないといけないですし、スピーチもしなくてはいけないです。

新入社員の挨拶のポイント

新入社員というのは新しい門出ということで、挨拶をしなくてはいけないです。お世話になった親戚や恩師などに、手紙でも伝えないといけないですし、スピーチもしなくてはいけないです。こういった挨拶のポイントとしては、自分らしさとこれからの抱負を伝えることが大事になります。特に将来に向かっての言葉には、自分を奮起することができるので、気にいった言葉を選んでもいいですし、しっかりとした文面で書くことが必要です。

新入社員の挨拶の書き出しのポイント

新入社員の挨拶としては、新しい仲間となる上司や先輩に向けたものでは、自分の配属された部署と名前を書くことが、最初の出だしになります。例文としては○○大学出身で○○学部ということを最初に付け加えておくと、わかりやすいです。ちょっとした自分の特長を述べるには、人見知りがあるが割と打ち解けることは早い、ということ言っておくと、自分の人となりがわかるようになるので、イメージが持ちやすいということも言えます。

新入社員の挨拶のスピーチに使える書き出しの例文

○○大学の○○部を卒業致しました。○○と申します。年齢は22歳で出身地は北海道になります。子供の頃から野球をやってきたので、高校では甲子園を目指して日々鍛練をしていましたが、願いは叶わずに終わりました。しかし、厳しい練習を耐え抜いてきたことが自信となり、次に進んだ大学でもやり抜きました。これからは先輩たちから教えてもらうことも、野球と同じようにやり抜く気持ちと、いろいろと盗んでいきたいのでよろしくお願いします。

新入社員の挨拶の手紙に使える書き出しの例文

○○大学の○○部を卒業致しました。○○と申します。これからお世話になるということで、自己紹介をしておきたいと思います。学生時代は野球をやってきたことで、チームプレーが得意で仲間を助け合いながら、目的を達成する事が好きです。そういった意味ではこの会社で、コミュニケーションをとりながら、先輩たちや同僚と一緒になって、会社に貢献できるように日々精進していきたいと思っております。至らないこともあると思いますがよろしくお願い致します。

新入社員の挨拶の使える書き出しの例文

出身地が○○の○○と申します。学生を卒業して初めての社会人生活ということで、戸惑いも多いですが事前に体験させてもらった会社の社風や雰囲気に、打ち解けることができそうだと感じております。教えられたことは確実にこなすようにするのをモットーに、日々勉強をしていきたいと思っています。慣れないとはいえ一日も早く会社に馴染めるように、自分からコミュニケーションを積極的にとっていきますので、よろしくお願いいたします。

新入社員の挨拶のメールに使える書き出しの例文

このたび4月○日付で配属となりました。○○と申します。大学では○○を専攻していましたので、こちらの会社でも大きな戦力となれるように頑張りたいと思います。そして、社会人として恥ずかしくないように、私生活でもメリハリをつけて生活をしていこうと思いますので、いつでも諸先輩方とのコミュニケーションを大切にしていきたいと考えています。社会情勢につていも興味を持って吸収していきますので、ご指導ご鞭撻よろしくお願いします。

新入社員の挨拶のビジネスに使える書き出しの例文

簡単に自己紹介をしたいと思います。○○大学の○○部を卒業致しました。○○と申します。この会社の特長を知って、自分に合った会社であるということで受け入れてもらいました。社会人としての仕事は全く初めてですが、即戦力となれるように自分の得意分野を活かして、仕事に打ち込みたいと思います。先輩達のご指導をすぐに吸収できるように、気持ちの余裕を持って仕事をしていきたいと考えていますので、ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いします。

新入社員の挨拶の書き出しについてのまとめ

新入社員の挨拶としては、まずは自分のこれまでの経緯を、履歴と一緒になって話すことがいいです。出身地もそうですが出身学校も入れておくと、思わぬところで先輩がいることもありますので、親近感を持ってもらえるからです。そして自分の特徴を簡単に説明する事によって、周りの人達にもわかりやすくなります。人見知りをしてしまうとか、コミュニケーションを取りたいと思っているなどもいれておくと、積極的な人間だと評価が高くなります。

新入社員の挨拶の結びのポイント

新入社員の挨拶の結びというのは、相手の印象を考えてどのような言葉が適切か考えておくことです。よくあるのは、ご指導ご鞭撻という言葉がありますが、年配の人がいない場合には、これもご指導よろしくお願いしますでもいいです。ご鞭撻という言葉がネガティブイメージを持っていることもあるので、短くしても何ら違和感がありません。何よりも簡潔にする事によって、スピーチの内容もスッキリするので周りから好感が持たれます。

新入社員の挨拶のスピーチに使える結びの例文

難関を突破して、やっと入社できて嬉しいという気持ちはありますが、このような浮かれた気持ちは今日までにして、これからはこの会社の一員として頑張っていきます。即戦力としてすぐに成果をあげれるように、諸先輩達の仕事ぶりを真似するようにして成果を目指して邁進していきたいと思います。自信があるように見えますが、実は臆病な面もありますので、先輩方には迷惑をかける事も多々あると思います。どうか今後はご指導のほどよろしくお願い申し上げます。

新入社員の挨拶の手紙に使える結びの例文

この会社の一員に慣れたことを誇りに感じるとともに、大きなプレッシャーもありますが、負けないような精神を作っていきたいと思います。今までも大事な場面では成果をあげてきましたので、自分の信念を元に会社の即戦力となって働いていきます。そして、諸先輩方には迷惑をかけることもあると思いますが、その時には遠慮なくご指導していただけたらありがたいです。一日でも企業の一員として認められるように精進していきますので、よろしくお願いします。

新入社員の挨拶の使える結びの例文

社会生活の一年生として、会社での生活と私生活を恥ずかしくないように生きていきたいと思います。その為には何事にもめげずに悩みを持っても、周りの人の力を借りて突き進んでいくことが、自分らしいと感じます。先輩方には戸惑いもあるかもしれませんが、自分は少しでも成長をしていきたい積極的な人間なので、厳しい言葉でも前向きに考えていきます。会社の戦力になれるように精進しますので、ご指導ご鞭撻よろしくお願いします。

新入社員の挨拶のメールに使える結びの例文

生意気なことを長々と書いてしまいましたが、とにかく社会の一員として頑張っていきたいと思っています。その為には諸先輩方の仕事ぶりをすぐに覚えていき、少しでも貢献できるように積極的な行動をしていきます。自分の持ち味は、とにかくめげずにつき進んでいくことになるので、成果に結び付けるような行動をしていくことを目指していきます。迷惑がかからないように考えることをしていきますので、ご指導ご鞭撻よろしくお願いします。

新入社員の挨拶のビジネスに使える結びの例文

最初のうちは失敗もあると思いますが、その失敗を糧にすることや二度同じ過ちを犯さないようにすることを心掛けます。自分の性格は失敗に対してポジティブにとらえることですが、あまりに行きすぎた考えであれば修正していきたいと思います。社長の言葉にも感銘を覚えていますので、自分の肝に銘じて仕事をしていきます。そして社員としてこれからは一緒に働く仲間として、成長をしてきますのでご指導ご鞭撻よろしくお願いします。

新入社員の挨拶の結びについてのまとめ

今までの例文からわかるように、新入社員の挨拶の結びというのは、メールや手紙によっても違いがあります。自分の仕事に対する意気込みを語るということや、先輩達からのご指導を仰ぎたいということを伝えることが重要です。仕事に対する意気込みが無くては、自分がいったい何をしに入社をしたのかわからないので、積極的な言葉を使うことです。そして自分勝手なことではなく、初心者として先輩達の指導をもらい、これからは仲間として成長をしていきたいと伝えることです。

新入社員の挨拶の全体的なまとめ

新入社員の挨拶では、最初の出だしでは自分の経歴を中心とした話をすることで、相手に伝わりやすいです。学校はもちろん出身地なども付け加えておくだけで、中には同じ出身地の人がいると親近感がわいてくれます。そういった先輩は、お世話をしてくれることが多く。自分にとって成長をするにも欠かせない人になっていきます。そして。せっかく入社をした会社ですから、とにかく自分の目標やどういったことをやっていきたいのかをハッキリしておくことです。少しでも自分の人生について語っておくと、あなたのことをわかる人がでてきますし、共感してくれる人がいると強力な味方になってくれます。そして積極的なビジネスをしていきたいというアピールをすることによって、ポジティブな人間として認められます。人間は認められるということによって、よりやる気が増してきますので、自分から認められるようにアピールすることは忘れないようにすることです。そして、最後の締めには、先輩達からのご指導をもらうことによって、更に自分が成長するということを伝えておくと、いろいろと教わるにもやりやすくなります。こういった全体的なまとめになりますが、構成を考えておくだけでビジネスがしやすくなります。

pixta_542673_S

葬儀親族代表の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メール...

告別式の最後には葬儀親族代表の挨拶があります。故人の親族代表のことを「喪主」と言い、喪主は一般的に亡くなった人の配偶者か...

pixta_12063342_S

新年会中締めの挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メール...

新年会中締めの挨拶のポイントは主賓と来賓のどちらが行うことになるかによって若干異なりますが、基本的には新年会に参加して頂...

pixta_6514002_S

時候の挨拶3月上旬の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・...

3月上旬は、早春や初春、春寒などの言葉が相応しい季節です。早春は、3月中旬頃まで使われますが、3月の場合、春分の日を境に...

pixta_14712754_S

小学校卒業式保護者代表の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手...

小学校卒業式保護者代表の挨拶というと、無理に感動させようだとか、全員の記憶に残るような挨拶をしたいと思ってしまいがちです...

マイク花

祝賀会司会者の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メール...

祝賀会などお祝いの司会者の挨拶は進行をスムーズにし、参列者の注目を集めます。それぞれの立場をもつ来賓に配慮をし、お祝いの...

Exif_JPEG_PICTURE

忌明け法要の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メールに...

人が亡くなってから四十九日が過ぎると「忌明け」になります。そして忌明けには遺族や故人の友人・知人たちを招いて「忌明け法要...

pixta_3089238_S

新盆参りの挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メールに使...

その年、亡くなった人が初めて迎える”新盆”または”初盆”と言いますが、やはり最初の盆になるわけですから丁寧な供養が必要に...

pixta_10016852_S

中学校卒業式PTA会長の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手...

中学校卒業式PTA会長の立場で挨拶する時、何か特別な事を言おうと気負いすぎないことがポイントです。普段から生徒たちと接し...

pixta_12313933_S

季節の挨拶9月下旬の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・...

季節の挨拶9月下旬の挨拶では、9月下旬にしか使うことができない季語や挨拶文などを使ったものを考えるようにします。季節の挨...

pixta_9883586_S

研修旅行懇親会の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メー...

研修旅行懇親会の挨拶をする際のですが、まずは知り合いになり親しみを深める会であることを理解しておくことが大切です。その為...

マイク

NPO法人総会の挨拶...

NPO法人総会の挨拶のポイントは、何故NPOが必要なのか...

pixta_8558527_S

年末社内の挨拶やスピ...

年末社内の挨拶のポイントは、挨拶をするタイミングです。例...

pixta_3338549_S

披露宴の挨拶やスピー...

結婚式・披露宴の席では、来賓や友人達による祝辞や新郎や父...

pixta_13337557_S

自治会長新年の挨拶や...

自治会長新年の挨拶のポイントとしては、地域活動に上下関係...