忘年会乾杯の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メールに使える文例

忘年会乾杯の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メールに使える文例

一年を締めくくる大切な行事といえば、真っ先に思いつくのが忘年会。忘年会乾杯の挨拶がつきものですが、どのように挨拶すればよいのでしょうか。一般的に使われている言葉でも、実は失礼にあたる言い回しがあったりします。「お疲れ様でした」という言葉は相手によっては不愉快な思いをさせる事もあるので、特に目上の方に対してはあまり使用しないほうが良いです。「ありがとうございました」や「お世話になりました」が無難です。

忘年会乾杯の挨拶のポイント

一年を締めくくる大切な行事といえば、真っ先に思いつくのが忘年会。忘年会乾杯の挨拶がつきものですが、どのように挨拶すればよいのでしょうか。一般的に使われている言葉でも、実は失礼にあたる言い回しがあったりします。「お疲れ様でした」という言葉は相手によっては不愉快な思いをさせる事もあるので、特に目上の方に対してはあまり使用しないほうが良いです。「ありがとうございました」や「お世話になりました」が無難です。

忘年会乾杯の挨拶の書き出しのポイント

忘年会乾杯の挨拶は「一年を振り返ってシンプルに」が理想です。どんな風にすればよいのか、例文を見てみましょう。 「今年もお世話になりました。今年は厳しい不景気の波にあおられ逆風といえる厳しい環境の中、本当によく頑張ってくれました。」 などです。上記は景気の波に押されて会社が苦しい状況である場合ですが、業績も良く好調な場合は逆の言い回しをすると良いでしょう。一年の大まかな状況を振り返り、参加者の労をねぎらい感謝の意を述べる、これに尽きます。

忘年会乾杯の挨拶のスピーチに使える書き出しの例文

忘年会でスピーチをしなければいけない場面もあるかと思われます。参加人数や会社の規模等にもよりますが、会の出し物として参加者の数人にスピーチを披露させる会社もあります。どのようなスピーチをすれば良いのでしょうか。 「本日はお忙しい中、お越しいただきありがとうございます。このような会を開けるのもひとえに皆様の日ごろのご尽力の賜物です。」 乾杯の挨拶と同じように、参加者が時間を割いて参加している事、会を開ける事への感謝を述べましょう。

忘年会乾杯の挨拶の手紙に使える書き出しの例文

忘年会同様、年末に手紙による挨拶を行う事もあります。ビジネスのマナーとしての文章の作成を考慮するのを忘れずに、しっかりとした内容にしたいものです。 「年の瀬も迫ってまいりましたが、ご壮健でいらっしゃいますか。今年ももう残すところあとわずかな日数になりました。お元気に年末をお迎えの事と存じます。」 重要なのは、しっかりとした言葉遣いと相手の体調などを気遣う言葉を織り込むことです。失礼のないよう、良い印象を与えるような文章を心がけたいものです。

忘年会乾杯の挨拶の使える書き出しの例文

挨拶に使える書き出しの例文です。年末の挨拶という事で師走という誰もが忙しい時期にする事かと思います。長々と時間をかける事なく、一年の感謝を織り込み挨拶を交わしたいものです。 「師走となりますと、何かと慌しい年の瀬でございます。」 挨拶にも季節の言葉を織り込み、丁寧な内容を心がけましょう。そして、しっかりと迎える年もお付き合いがある事を感謝する言葉も忘れないようしましょう。 「来年もどうぞよろしくお願いいたします。」

忘年会乾杯の挨拶のメールに使える書き出しの例文

最近では手紙や葉書き、直接訪問しての挨拶と同じようにメールでの挨拶も主流になってきています。忙しいなか時間を割いてもらう事もなかなか難しいものです。メールでの挨拶も失礼ではありませんが、文面に気をつけてメールを送信しましょう。 「いつも大変お世話になっております。早いもので年末のご挨拶をさせて頂く時期となりました。」 当然の事ながら、日ごろお世話になっている事への感謝、年末の挨拶である事をしっかりと書き出しの中に含みましょう。

忘年会乾杯の挨拶のビジネスに使える書き出しの例文

一年間の支援や厚情に感謝して翌年の愛顧を願う事を忘れずにも盛り込みます。挨拶と礼のためであるため、過度なPRなどは控えます。 「拝啓 歳末ご繁忙の折、貴社におかれましては益々ご隆栄のこととお喜び申し上げます。平素より格別なお引き立てを賜り、心よりの御礼を申し上げます。」 拝啓で書き出しをした場合など、結びの敬具をしっかりと記入するのを忘れないようにしましょう。失礼のないように、翌年に向けたお付き合いのためという事を意識しましょう。

忘年会乾杯の挨拶の書き出しについてのまとめ

忘年会の乾杯はなんといっても一年を締めくくる会の開始の挨拶ですので、参加者は目の前に飲み物を準備して挨拶を聞き、乾杯の瞬間がくるのを待ちわびています。丁寧に挨拶しなければいけない、失礼のないように挨拶しなければいけない、これは当然の事ではありますが、変に考えすぎると長く時間をかけて挨拶をしてしまう場合もあります。簡潔に、短く、を意識して上手にまとめましょう。無礼講が基本だと思いますが、羽目をはずしすぎないように注意しましょう。

忘年会乾杯の挨拶の結びのポイント

挨拶をすませたら後は乾杯をするのみです。乾杯の挨拶を任される人、全体の進行を任されている人、役目がわかれている場合は進行役の人へのバトンタッチの事も伝えましょう。一年の労をねぎらうための会です、そのための食事や飲み物が準備されている事でしょう。その日の食べ物や飲み物の詳しい内容を伝えるのも大切です。飲み物や料理はどんなシステムで出てくるのか、どんな飲み物が頼めるのか、などです。後はリラックスして料理や飲み物を楽しむ事を伝えましょう。

忘年会乾杯の挨拶のスピーチに使える結びの例文

スピーチの結びは書き出しの内容を受けてつじつまが合うようにするのが望ましいのですが、翌年の事を盛り込みながらの結びになるかと思います。翌年への活力になるような言葉を伝えましょう。 「来年はどういう年になるのかは現状では予想もできませんが、今年のように皆さんの頑張りがあればどんな状況も乗り越えていける事でしょう。もうすぐ正月休みです。英気を養って来年の頑張りに備えて下さい。今日は存分に食べ、飲んで一年の疲れを忘れてください。」

忘年会乾杯の挨拶の手紙に使える結びの例文

「ご多用な歳末のにぎり、体調を崩されませんよう」「どうぞおすこやかに新年をお迎えになられますよう」「寒冷のみぎり、皆様のさらなるご健勝とご活躍を」「一層と寒さが強くなる中、お元気に良い年をお迎えになりますよう」「師走のお忙しい季節と存じます、どうぞお体ご自愛の事」 など、やはり新年を無事に迎えられるよう案じている事を伝える事です。特に体を気遣う言葉を織り込む事が慣習になってます。無事に年を越せるように案じている旨、伝えましょう。

忘年会乾杯の挨拶の使える結びの例文

上司や先輩などと同行しての挨拶の場合、目上の人が代表して挨拶するのが一般的です。その際は姿勢を正して並んで立ち、「ありがとうございました」や「よろしくお願いします」等の部分では合わせて頭を下げます。 「お目にかかれるのは本日が年内最後となります。本年も大変お世話になり、ありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願いします。どうぞ良いお年をお迎え下さい。」 スケジュールを確認して、訪問が年内最後かどうかは事前に確認しておきましょう。

忘年会乾杯の挨拶のメールに使える結びの例文

「時節柄、ご多忙のことと存じますが、くれぐれもご自愛のほどお祈りいたします。来年も相変わらずのご愛顧をお願い申し上げて、歳末の挨拶を申し上げます」 「来年も、より一層のご支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます」 「本年中のご愛顧に心よりお礼申し上げますとともに、明くる年も変わらぬご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます」 メールとはいえ、しっかりと来年へとお付き合いが繋がるように配慮した結びとしましょう。

忘年会乾杯の挨拶のビジネスに使える結びの例文

「本来であれば参上し、来年も相変わらずのご愛顧をお願い申し上げるべきところですが書中をもしましてのご挨拶とさせていただきます」 「皆様の一層のご健康を心よりお祈り申し上げます」 「皆様のますますのご活躍を心よりお祈り申し上げます」 「皆様の一層のご活動をご期待申し上げます」 「皆様のますますのご発展を心よりお祈り申し上げます」 「これからも変わらぬご交誼賜りますようお願い申し上げます」 「まずは略儀ながら書中をもってごあいさつまで」

忘年会乾杯の挨拶の結びについてのまとめ

忘年会での乾杯の挨拶の結びは、やはり来年へ向けて意気込みを伝えるための重要な部分になります。ここで力なく結んでしまっては、来年へ向けての弾みもつきませんので、しっかりと結びたいところです。来年がどんな年になるのか、そんな事が結びの言葉にかかっているといっても過言ではないと思います。力強く、一年の嫌な事や苦労を忘れて新年の活力をつけるような意気込みを伝えましょう。そして、乾杯の音頭をとる事を忘れないように。 「それでは、乾杯!」

忘年会乾杯の挨拶の全体的なまとめ

内容は多少重複してしまうかもしれませんが、まとめとして書いておきます。忘年会という行事は、一年の苦労が報われる瞬間でもあります。だれ一人欠けても無事に一年を締める事などできません。その会に参加している人、だれ一人不要な人などいないのです。人間同士が集まれば、些細な事でトラブルが起きる事もあるでしょうし、誰かのミスにより他者に影響がある場合もあります。しかし、どんな一年であったにしても忘年会を開催する事ができるという事はおめでたい事であり、関わる人全員の力の賜物であるのです。そういった事をしっかりと心に刻みつつ挨拶することでおのずと感謝や労をねぎらう言葉も出てくるのではないでしょうか。一年をしめくくり、翌年に向けての活力となる重要な行事、忘年会。この会の開催の合図でもある乾杯の挨拶は、知らずと重要な役割でもあるかも知れません。堅苦しすぎるようではいけませんが、リラックスし過ぎて変にふざけてるように感じられるようでもいけません。聞いている参加者が一年の色々な情景を思い出しながら挨拶に耳を傾けている事でしょう。そして参加者全員がグラスを片手に持ち、そのグラスを皆で合わせる瞬間を心待ちにしています。そんな大役ですが、しっかりと忘年会乾杯の挨拶をした後、声高らかに宣言しましょう。 「乾杯!」

pixta_12313933_S

季節の挨拶9月下旬の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・...

季節の挨拶9月下旬の挨拶では、9月下旬にしか使うことができない季語や挨拶文などを使ったものを考えるようにします。季節の挨...

足

地域防災パトロールの挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・...

地域防災パトロールの挨拶については、あまりビジネス的な要素について検討する必要性はありません。地域防災パトロール自体、地...

pixta_13292842_S

自治会の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メールに使え...

地域の防犯などのために活動しているのが自治会です。自治会の会員の集まりは定期的に開かれるものです。その集まりの中で、最初...

pixta_1293581_S

高校生英語の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メールに...

高校生英語の挨拶をするのはとても緊張するはずです。日本語が母語であり、英語が流暢ではない人が外国人の前でスピーチをするの...

入園式会場

幼稚園入園式の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メール...

幼稚園入園式の挨拶のポイントは、わかりやすい言葉で、短い時間でシンプルに、ユーモアをまじえて、この3つが大切です。実際に...

pixta_14404430_S

激励会の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メールに使え...

激励会の挨拶を行なうという場合には、まず基本的なポイントをしっかり意識しておくというのは良い方法だといえるでしょう。まず...

pixta_14207891_S

代表者変更の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メールに...

代表者変更の挨拶のポイントは、組織についての紹介について述べることがあります。よくある場面としては会社における代表取締役...

pixta_15085418_S

季語の挨拶3月上旬の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・...

春、暖かくなった3月上旬のこの季節、お得意様や知人や友人に挨拶をすることもあるのではないでしょうか。そういった場合、この...

pixta_5084465_S

季語の挨拶7月上旬の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・...

季節に合った挨拶をするのはとても大切です。季語の挨拶7月上旬の挨拶のポイントとして知っておくべき事は、その時期はちょうど...

pixta_11221352_S

時候の挨拶9月上旬の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・...

9月は季節としては秋になります。昨今では8月が終わっても暑い日々が続き、秋を通り越して冬の寒さが急に訪れることもよくあり...

pixta_12364802_S

少年野球保護者の挨拶...

少年野球保護者の挨拶のポイントとしては、集まっている人に...

pixta_1758151_S

新年度の挨拶やスピー...

新年度の挨拶をするポイントですが、参加している新年会の状...

pixta_9176608_S

季語の挨拶10月上旬...

季語の挨拶10月上旬の挨拶のポイントとして10月は秋真っ...

pixta_10605536_S

季語の挨拶6月上旬の...

時候のあいさつは、それぞれの季節に合った言葉や季語を使っ...