結婚の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メールに使える文例

結婚の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メールに使える文例

女性側・男性側の両家のご両親に対して結婚の挨拶を行いますが、ポイントとしてはお父さん・お母さんと呼ぶのではなく、何々さんの義父さん・義母さんと呼び、親への挨拶の訪問順は男性側が女性の家を先に訪問するのが一般的です。

結婚の挨拶のポイント

女性側・男性側の両家のご両親に対して結婚の挨拶を行いますが、ポイントとしてはお父さん・お母さんと呼ぶのではなく、何々さんの義父さん・義母さんと呼び、親への挨拶の訪問順は男性側が女性の家を先に訪問するのが一般的です。礼儀も踏まえ、時間を作ってくれることに感謝し、また結婚を許していただきたい旨や、結婚に行き着いた経緯なども挨拶に踏まえ、ストーリー性を持たせた挨拶がポイントで、実家が遠方にある場合は休暇を利用して挨拶に足を運びます。

結婚の挨拶の書き出しのポイント

ご両親に対して結婚の挨拶を行う場合のポイントは、まずは挨拶時の時間を作ってくれたことにお礼を述べる必要があり、また真剣な交際であったなどの結婚までの経緯も書き出すのがポイントです。手紙やメールでは遠方の方やお付き合いが浅い場合などに利用したい挨拶の形式であり、私情であることを先に述べることで、読む時間を設けてくれる方に配慮することができる魅力があります。また、ビジネスシーンでも尊敬語や丁寧語を用いた書き出しがポイントとなります。

結婚の挨拶のスピーチに使える書き出しの例文

本日はお忙しい中、私たち二人のためにお時間を作っていただきましてありがとうございます。この度、私情ではありますが、私と彼女は結婚する運びとなりましたことをご報告させていただきます。何分まだまだ若輩者でもありますので、これから二人で力をあわせて両家の両親また既婚者の先輩方のような幸せな家庭を築いていきたいと思っています。私の父や母、また彼女の義父さんや義母さんの愛情によって、今日の良き日を迎えられたことに感謝しています。

結婚の挨拶の手紙に使える書き出しの例文

拝啓、私のために貴重なお時間を頂戴させていただき、ありがとうございます。感謝の気持ちを申し上げたく、お手紙をさせていただきました。この度、私は結婚することとなりました。彼女の御両親にお目にかかり、結婚のお願いをさせていただけたことに嬉しく、筆を取った次第でございます。これまでも彼女から御両親のお話しを伺っていた通り、素敵なご家庭の様子に触れることができたことに胸がいっぱいとなり、大変幸せな時間でした。

結婚の挨拶の使える書き出しの例文

初めまして、彼女とお付き合いをさせていただいております何々と申します。本日は私のために貴重なお時間を作っていただきましてありがとうございます。この度は、義父様と義母様にお嬢さんとの結婚を認めていただきたく挨拶に出向かせていただきました。彼女とは真剣に交際して参りまして、早いもので数年の月日が経ちまして、私も両親の幸せな姿から結婚を意識していました。良いタイミングでもあり、一大決心しプロポーズしましたら、彼女からも良い返事をいただけましたので、今回こうして結婚の挨拶に伺った次第であります。

結婚の挨拶のメールに使える書き出しの例文

この度、私事ではありますが、同じ職場で知り合った女性と結婚する運びとなったことを報告させていただきます。お目にかかって改めて挨拶させていただきますが、まずは気持ちを直ぐにでも述べたくメールでの報告とさせて頂きますことをご了承下さい。これまでも結婚に対して様々なお世話をしてくださり、ようやくしっかりとした結婚のご挨拶ができたことに嬉しく思っております。またお会いできる機会を作っていただければと思います。

結婚の挨拶のビジネスに使える書き出しの例文

お陰様で私事ではございますが、この度同僚でもある女性との結婚が決まりましたことをご報告させていただきます。両親様にも挨拶が滞りなく済みまして、お世話になっております上司の皆様に報告させていただく運びとなりました。何分若輩者でございますが、彼女と共に幸せな家庭を築いてゆく決意でおります。今後も先輩方には何卒ご指導またご鞭撻いただきたくお願い申し上げます。本日は私情である報告となり、多忙な中、こうして席を設けていただいて大変感謝しております。ありがとうございました。

結婚の挨拶の書き出しについてのまとめ

結婚の挨拶は、まずは親族となる親に伝えることが必要であり、自分から報告することが必要ですが、遠方やご無沙汰している友人やビジネスでのお付き合いがある方にはメールで結婚の挨拶を伝える必要があり、あくまで個人に宛てての挨拶であるため、挨拶できる時間を作ってくれることに感謝の気持ちを込め、公には両親から親族、直属の上司から先輩の順番で挨拶を行いますが、異性の方との繋がりを挨拶の書き出しに持ってくるのはマナーです。

結婚の挨拶の結びのポイント

ご両親に対して結婚の挨拶を行う場合の結びのポイントとしては、どんな家庭を築いていきたいのか、また、大事に育ててこられた姿勢が理解できる結びの挨拶とすることで好感を得ることができます。またビジネスでは、上司に挨拶する場合には結婚後にもお世話になることを伝える必要があり、挙式を視野に入れている場合にはスピーチなどを御願いする可能性がある言葉も結びに添えると品格を保つことが可能ですし、報告できる喜びも表します。

結婚の挨拶のスピーチに使える結びの例文

何分若輩者でもあり、至らないところが多い二人ですが、両家の両親のような夫婦になるのが私たち二人の夢でもあります。結婚の心配もされていた時期もありましたが、無事に結婚の挨拶が行え、嬉しい気持ちです。これからも若輩者の二人ですので、何かとご迷惑を掛けることもあるかと思いますが、色々なご指導をお願いし、成長していけたらと思っています。これまでご両親が大事に育ててこられ彼女を私が守っていきたいと思っていますので、これからよろしくお願いいたします。

結婚の挨拶の手紙に使える結びの例文

皆様には人生の先輩として結婚のイロハをご指導していただければとお願い申し上げます。まずは文によりお礼を申し上げたく筆を取らせていただきました。本当にありがとうございます。未熟な二人でありますが、これから二人で支え合って先輩方のように暖かい家庭を築いていきたいと思っています。最後となりますが、今までと変わらずご指導・ご鞭撻をいただけると幸いですし、またお会いできる日が楽しみです。貴重なお時間と存じますが、報告の文とさせていただきます。

結婚の挨拶の使える結びの例文

いつも結婚は良いものだと語って下さった先輩方のように、どんなに時が経過しても結婚は良いものだと語れるような夫婦になりたいと思っています。結婚の挨拶が早い時期に行えるのも、ひとえに先輩方のご指導の賜物だと感謝しています。こうして挨拶するこの日のことを忘れることなく、二人でゆっくりと歩んでいきたいと思います。これからも二人のことをよろしくお願いいたします。本日は多忙なお時間を使わせていただきまして感謝いたします、ありがとうございました。

結婚の挨拶のメールに使える結びの例文

初めてのご両親への挨拶は緊張し、無礼が無かったかと心配していますが、同時に身が引き締まる思いでもありました。これからは既婚者となり、色々とご相談させていただきたく思っていますし、これからも引き続きご指導いただけましたら幸いです。また彼女の紹介をはじめ、挙式などについては改めましてご連絡させていただきたいと思っております。その際には改めてお会いできる機会を楽しみにし、文面ではありますが結婚の挨拶にさせていただきます。

結婚の挨拶のビジネスに使える結びの例文

夫婦としてまだまだ未熟者な二人でございますが、これから二人で手を取り合って夫婦としての絆を深めて行きたいと思っております。直属の上司である先輩ご夫婦のように幸せな家庭を築いていきたいと思っております。また彼女と知り合うキッカケもこの会社の縁によるものですし、挙式などの際にはスピーチを御願いに上がると思いますが、その際はよろしくお願いいたします。本日はお時間頂戴いたしましてありがとうございました。今後もご指導・ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

結婚の挨拶の結びについてのまとめ

結婚の挨拶は、両家のご両親をはじめ、身内や上司にも行う必要があります。結びでは幸せな家庭を築きたいというこれからの目標とともに、既婚者に対する挨拶となる場合には相手のご夫婦のような家庭を築きたいという結びも適しています。最後には未熟な二人であることを言葉とし、これから指導やアドバイスをいただきたい旨で結ぶのがマナーと言えますし、手紙やメールではお目にかかる日を楽しみにする文で結ぶのが適しています。

結婚の挨拶の全体的なまとめ

付き合った後、プロポーズを行い結婚へと道が開かれていますが、結婚の挨拶はまず両家のご両親へ行う必要があります。公に報告するのは、ご両親に理解を得てからであり、女性側のご両親には結婚を許してもらいたい旨の挨拶とし、低い姿勢で結婚までの経緯を述べるのは男性側に必要な事柄となります。ご両親に挨拶する場合には、大事に育てた娘を託してもらうため、どんな夫婦になりたいのか挨拶の場面で伝えることも必要です。また、ご両親へ挨拶が済んだ後には、親戚や知人、友人、ビジネスでお付き合いのある方々へも結婚の挨拶が必要となり、手紙では挨拶の例文を踏まえた拝啓や敬具などをつけ、メールは口語体になりやすいものですが、結婚の挨拶であるために丁寧語を用いるのもマナーです。お会いできる機会を楽しみにしている内容をはじめ、幸せな家庭を築き上げたい旨もスピーチや挨拶同様に必要です。ビジネス面では、直属の上司に先に挨拶を行うのがポイントとなり、上司の思いや気持ちを汲むような内容で挨拶を結ぶことで相手を立てることができますし、指導やアドバイスを今後も必要とする関係である場合にはしっかり結びに加えるのが適しており、感謝とお礼がどの場面でも必要です。

Announcer

開会の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メールに使える...

開会の挨拶のポイントでは、どのような開花によって話す内容であったり、話すトーンなどが変える必要がありそうです。会社などの...

pixta_8629941_S

PTA会長運動会の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メ...

PTA会長運動会の挨拶やスピーチについて手紙またはメールにて例文を書いておきます。ビジネスでも利用できる場合もありますし...

microphone in focus against blurred audience

敬老会の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メールに使え...

毎年、敬老の日もしくは敬老の日の前後の日曜日を利用して、敬老会が全国的に開催されています。主催は、それぞれの地域の町内会...

pixta_1708116_S

役員年末の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メールに使...

役員年末の挨拶のポイントにおいては、まずこの1年についてのことについてを話すことになるでしょう。必ずしもいいことばかり、...

pixta_8965911_S

20周年の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メールに使...

20周年の挨拶のポイントとしては、おそらくは10周年で挨拶をしているでしょうからそれ程深く記載する必要はないかもしれませ...

pixta_1224275_S

退職者への挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メールに使...

会社で働いていると定年退職をする人やまた寿退社をする人、他にも様々な理由で退職をする人がいると思います。そういった退職者...

pixta_1758151_S

新年度の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メールに使え...

新年度の挨拶をするポイントですが、参加している新年会の状況に合わせることが大切になります。会社での新年会や、同僚同士での...

pixta_6456947_S

満中陰法要で施主の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メ...

満中陰法要というのは俗にいう四十九日法要、七七日忌、忌明けの法要のことです。死後四十九日目に行われます。満中陰法要では、...

平成26年豪雪

暮の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メールに使える文...

クリスマスが過ぎて年末が近づいてくると関係者に暮の挨拶をするシーンが多くなってきます。暮の挨拶のポイントは、「今年もいろ...

pixta_15508555_S

陸上記録会壮行会校長の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙...

陸上記録会など学校行事で何か大会が行われる際、壮行会が行われる場合があります。その際、校長として代表で挨拶をしなければい...

pixta_7132403_S

ジュニアサッカー教室...

サッカー教室などそういった場で子供達に指導をする際、何か...

Agreement

担当変更の挨拶やスピ...

担当変更の挨拶の場合は、様々なケースが考えられます。この...

pixta_14833112_S

入社式の挨拶やスピー...

入社式の挨拶は、新人社員との初めてのコミュ二ケーションで...

pixta_16457027_S

旅行宴会の挨拶やスピ...

バブル前までは頻繁に行われていた職場での社員旅行なるもの...