送別会送られる側の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メールに使える文例

送別会送られる側の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メールに使える文例

会社などを退職をする場合、送別会など開いてもらう事があると思います。そういった場合、送られる側の立場になった際、どの様な挨拶をすれば良いのでしょうか。せっかく皆さんの好意で送別会を開いてもらうのですから、しっかりとした挨拶をしていきたいものです。

送別会送られる側の挨拶のポイント

会社などを退職をする場合、送別会など開いてもらう事があると思います。そういった場合、送られる側の立場になった際、どの様な挨拶をすれば良いのでしょうか。せっかく皆さんの好意で送別会を開いてもらうのですから、しっかりとした挨拶をしていきたいものです。最後になるお別れの挨拶ですから、まずはお世話になった方々に感謝の気持ちを伝え、またこれから新たな旅立ちへの決意や豊富といったこともふまえながらしっかり挨拶をしていきましょう。

送別会送られる側の挨拶の書き出しのポイント

では送別会で送られる側の書き出しのポイントはどのような事に注意すれば良いのでしょうか。まずは送別会を開いてくれた事に感謝を述べるところから始まります。まずはこれが大切です。自分の為に皆が集まり、送りだす為の会を開いてくれているのですから、まず最初にその感謝の言葉を口に出しましょう。せっかくみんなに感謝の言葉を述べる機会があるのですから、是非会社の同僚や先輩、上司などに挨拶をしていきましょう。これは会社の送別会に限らずどの様な送別会でも同様です。

送別会送られる側の挨拶のスピーチに使える書き出しの例文

ではスピーチで送別会の送られる側の挨拶をする場合は、そこに集まってくれた人達にまずは感謝の言葉を述べてから始めましょう。例文として「この度は、私の為に集まってくださりありがとうございます」などといった出だしからスタートすると、送られる側の挨拶をする為のスムーズな流れを作る事が出来ます。まずは今、目の前にいる方々にわざわざ集まって頂いたことへの感謝を伝えていきましょう。その後にこれまでの色々な思いなどを伝えるようにしましょう。

送別会送られる側の挨拶の手紙に使える書き出しの例文

手紙で送別会を開いて頂いたことへの感謝を伝える場合はどうでしょうか。やはりそこには感謝の気持ちと共に、これからの決意などしっかり書き表していく必要があります。例文としては「先日はお忙しい中、私の為に送別会を開いて頂きありがとうございます」といった出だしから始めましょう。その後あらためて今までお世話になったことへの感謝をつづっていくとよりまとまった内容にする事が出来ます。是非その流れを掴みましょう。

送別会送られる側の挨拶の使える書き出しの例文

挨拶として送別会の送られる側の文章を組み立てる際は、やはり最初が肝心です。突然これからの決意などを話し始めても違和感が残ってしまいます。やはりこの場合もしっかり感謝の気持ちを伝えてからにしましょう。例文としては「この度は私の為に送別会を開いて頂き、本当に感謝しております」といった内容にしていくと良いでしょう。やはり相手に対して感謝の気持ちを伝えるという事はとても大切です。せっかく送別会という素晴らしい会を開いて頂いたのですからしっかり感謝していきましょう。

送別会送られる側の挨拶のメールに使える書き出しの例文

メールで送別会を開いて頂いたことへの送られる側の挨拶をする場合は、実際会って伝えるわけではないので、よりしっかり相手に対して感謝の旨を伝えていく必要があります。事情があってメールでの挨拶になってしまう場合などあると思いますが、その際の例文としては「私の為に、素晴らしい会を開いてくださり本当にありがとうございます」といった内容にしていきましょう。せっかく送別会を開いて頂いたのですから、その感謝の気持ちを精一杯こめて書いていきましょう。

送別会送られる側の挨拶のビジネスに使える書き出しの例文

ビジネスとして送別会送られる側の挨拶をする場合は、せっかく送別会という場を設けて頂いたことへの感謝の気持ちを相手に対してしっかり伝えていきましょう。例文としては「この度、○月○日付けにて退職する事になりました。また、この様な素晴らしい会を開いて頂いた事に感謝しております」といった出だしにするとこの後の流れを良くする事が出来ます。会社関係に置いて、この様な場面に遭遇する事は良くあると思うので、しっかり覚えていきましょう。

送別会送られる側の挨拶の書き出しについてのまとめ

送別会送られる側の挨拶の書き出しとしては、まずはせっかく自分の為にたくさんの人達が集まってくれているので、そのことへの感謝から話し始めると良いでしょう。やはり自分の為に、何かをしてもらった際は、その相手に対して感謝の気持ちを伝えていかなければいけません。送別会という素晴らしい会を開いて頂いたことへの感謝の気持ちを忘れずに、その思いをしっかり会を開いてくれた人に表していきましょう。そうする事でよりその思いが伝わるはずです。

送別会送られる側の挨拶の結びのポイント

送別会送られる側の挨拶の結びのポイントとしては、最後もやはりこれまでの感謝の気持ちと、そしてこれからの決意や送別会を開いてくれた方々の健康などを祈る様な内容にしていくと良いでしょう。やはり自分の為に集まってくれた方々に、常に感謝の気持ちは忘れずに、また相手を労わる気持ちを伝えていく必要があります。せっかく自分の気持ちを相手に伝える事が出来る機会なので、是非このチャンスを逃さないようにしっかり伝えていきましょう。

送別会送られる側の挨拶のスピーチに使える結びの例文

スピーチとして送別会送られる側の挨拶の結びの言葉を述べる際は、しっかり目に前にいる人達に感謝と誠意を伝えていかなければいけません。例文として「最後になりましたが、皆様のご健勝とご活躍をお祈り申し上げます。本日は誠にありがとうございました」といった結び方にしていくと良いでしょう。相手を労わる様な内容をしっかり取り入れていきましょう。せっかくのスピーチの機会です。なかなか皆を目の前にして感謝を伝えることが出来ないと思うので、精一杯感謝の気持ちを伝えていきましょう。

送別会送られる側の挨拶の手紙に使える結びの例文

手紙で送別会送られる側の挨拶の結びとする場合は、やはり送られる立場という事で、相手に対して今までの感謝の気持ちを伝えていきましょう。例文としては「最後になりますが、送別会という素晴らしい会を開いて頂きありがとうございます。今後の○○様のご活躍をお祈り申し上げます」といった内容にすると良いでしょう。実際に面と向かって話すわけではありませんが、やはりしっかり相手に対して感謝の言葉を述べる事は大切です。

送別会送られる側の挨拶の使える結びの例文

挨拶として送別会送られる側の挨拶の結びとする場合もしっかり相手に対して自分の気持ちを伝えていく必要があります。今までお世話になったことへの感謝など織り交ぜながら粗相のないようにしていきましょう。例文としては「今後の皆さまのご活躍をお祈り申し上げます。本当に今までありがとうございました」という様な内容にしていきましょう。あらためて感謝の言葉を伝える事で、より深く自分の気持ちを相手に対して伝える事が出来るでしょう。

送別会送られる側の挨拶のメールに使える結びの例文

メールで送別会送られる側の挨拶の結びの文章を作る際は、こちらも同様に相手に対して自分の気持ちを伝える必要があります。例文としては「最後になりますが、送別会という素晴らしい会を開いて頂いた事に感謝申し上げます。今後の皆さまのご活躍をお祈り申し上げます」といった締めくくりにするとメールであっても失礼にあたらないでしょう。しっかり自分の思いというものを相手に伝え、それと共にしっかり相手に誠意を伝えていきましょう。

送別会送られる側の挨拶のビジネスに使える結びの例文

ビジネスで送別会送られる側の挨拶の結びの言葉を使う際は、やはりその相手が取引先だったり会社関係である事が多いはずです。そういった際に相手に対して失礼のないように、細心の注意を払いながらしっかり挨拶をしていきましょう。例文としては「この度は、この様な素晴らしい会を開いて頂き、誠にありがとうございます。最後に皆様のご健康とさらなるご活躍をお祈りいたしまして最後の挨拶とさせて頂きます」という様な締めくくりにするとスムーズな結びにする事が出来るでしょう。

送別会送られる側の挨拶の結びについてのまとめ

送別会送られる側の挨拶の結びとする場合は、やはり最後も会を開いてくれたことへの感謝や、また送別会を開いてくれた人達に向けて労わりの気持ちを表していきましょう。最後の最後です。やはりせっかく感謝の言葉を述べる機会を設けてくれた方々に、しっかり自分の思いを伝えていきましょう。またこの結びの言葉は、送られる側の挨拶の最後の締めくくりです。この部分がとても重要な部分になります。去るものとして、しっかり思いを伝えるようにしましょう。

送別会送られる側の挨拶の全体的なまとめ

送別会送られる側の挨拶の全体的なまとめとしては、やはりせっかく送別会という素晴らしい会を自分の為にみんなが集まって開いてくれているのですから、それに対して感謝の気持ちを伝えていかなければいけません。今まで一緒に行動を共にしてきた仲間だったり、会社の上司や同僚、また仕事関係だけではなく、様々な場面で送別会を開いてもらう機会があると思います。そういった際に、ただなんとなく言葉を並べるだけではなく、今までお世話になったことへの感謝、また会を開いてくれたことへの感謝をしっかり伝えていきましょう。もう今後感謝を伝える場面がないかもしれません。せっかくの機会があるのですから、相手に対して自分の素直な思いを伝えていきましょう。また書き出しや結びだけではなく、送られる側の挨拶の中身としては、やはり今まで一緒にいた方々への思いや、印象に残ったこと、そして新たな決意などしっかり伝えていきましょう。送別会という場でしかなかなか今までの思いや感謝を伝えることが出来ない人もいるでしょう。せっくく感謝を伝える事が出来る機会があるのですから、是非それを活かしていきましょう。そして新たな出発を迎えるようにしていきましょう。

pixta_7599394_S

四十九日の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メールに使...

亡くなってから四十九日目になると忌明けとなり、法要をとり行うのが一般的です。仏教葬儀では亡くなってからの日数によって様々...

pixta_15562658_S

新任取締役就任の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メー...

会社などにおいて、新任取締役に選任され、就任の挨拶をしなければいけない場合があります。この際、新任取締役としてふさわしい...

pixta_14047428_S

時候の挨拶1月上旬の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・...

新年を迎えた1月上旬は、何かと行事が多く、それらの行事の招待状やさまざまなお礼状などを書く時期でもあります。

pixta_6028147_S

時候の挨拶12月上旬の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙...

時候の挨拶12月上旬の挨拶のポイントは、12月になると急に寒さが厳しくなりますし、寒い地方では雪も降り始めます。ですので...

pixta_1318651_S

従兄三回忌献杯の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メー...

従兄三回忌献杯の挨拶の挨拶のポイントは簡潔な言葉で手短に語りかけるように挨拶することが大切です。法事、法要で使う献杯の言...

green

季節の挨拶5月下旬の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・...

季節の挨拶5月下旬の挨拶のポイントですが、5月下旬ごろになると、日差しも強くなってきます。また学校や幼稚園などでは遠足や...

postcard

ご無沙汰しているかたへの挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手...

人と人の繋がりというのは、機会さえあればこの先も良い関係を続けていけるように問題なくやりとりしていけるのが理想です。久し...

l

師走の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・メールに使える...

12月は別名”師走”と呼ばれ、会社などでも忙しくなる時期になります。また、忘年会シーズンなどとも重なり、何かと用事も多く...

pixta_3295377_S

中学校体育祭PTA会長の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手...

中学校体育祭PTA会長の挨拶は開会式と閉会式でそれぞれ行います。開会式での挨拶は体育祭を開くことに対してのお祝いの言葉と...

pixta_7958725_S

区民体育大会大会長の挨拶やスピーチに使える言葉の例文や手紙・...

区民体育大会などこういった場所で、大会長として挨拶をしなければいけない場面もあります。そういった場合、大勢の人の前で大会...

pixta_8447660_S

新規取引の挨拶やスピ...

会社で仕事をしていると、新規取引のお客様が決まった際、挨...

pixta_2177557_S

起工式の挨拶やスピー...

起工式の挨拶のポイントでは、地鎮祭との区別をつけるか、同...

pixta_12938313_S

時候の挨拶10月下旬...

10月下旬になると朝晩など気温が下がり、毛布をかぶるなど...

pixta_8558527_S

年末社内の挨拶やスピ...

年末社内の挨拶のポイントは、挨拶をするタイミングです。例...